こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

アローン・イン・ザ・ダーク

Alone in the Dark
ジャンル: SF , アクション
公開: 2006/05/20
製作国: アメリカ , カナダ , ドイツ
配給: 日活

    アローン・イン・ザ・ダーク の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 1.0

      ちょい昔は大作系はおまかせのスレイターだったが、いまやこんな小品が似合うようになってしまったのが悲しい。

      ゲームの映画化らしいのだが、ちっとも設定が分からず。
      肝心のエイリアンも姿が良く見えないくせにバレバレのCG。予算の少なさが透けて見えるのも残念。

      本来ならラストでやっぱりかと思わせるはずだが、白けて見えてしまった。

      2015/02/08 by オーウェン

      「アローン・イン・ザ・ダーク」のレビュー

    • 2.0

      凄い鼻糞を見た感じ。小学生の時に机の裏に鼻糞を集めて大きい固まり見せ「どうよ凄いだろ」と自慢する凄い奴がいたのだがそれを思い出した。

      鼻糞自体はうえーーっと思うのだがその情熱には頭が下がる思いである。本人は本当にみんな驚き喜んでくれると思っている無垢な感性がこの映画には溢れている。もうね自分の好きな物格好いい物を集めてみましたと後は力業である。まさにストロングスタイル。

      これと似たような監督に北村龍平という人がいる。この人も同じ様な感じだ映画のつまらなさも同じ感じだ。でも北村龍平に比べるとボル監督はまだ全然マシである。変な自意識過剰な所がない分素直に観る事が出来る。

      これからもきっとトホホになるが何となく人に話したくなるダメダメ映画をきっと作ってくれるに違いない。変に映画の勉強などして欲しくはないし人間ドラマを凝ってみましたとかもイラナイ。自分の好きな物をテンコ盛りにいれ観るモノを訳のわからない世界に引き込んで欲しい。ボル監督ならエド・ウッドになれる。

      一本だけでいいかので偶然の産物で奇跡的に面白い作品を作ってくれれば僕は満足です。ボル監督にはそれがきっと出来ると信じています。

      決して難しい事を考えるのだけはさけてください。

      肝心の映画ですが。見所はありません。もうグダグダを味わうのです。頭で考えては駄目です感じるのです。映画に取り込まれないとこの映画は最後まで観る事は出来ません。話を追おうとしても無理です。色々と行き当たりバッタリです。あっこのシーンを撮りたかったんだとか思いをはせながら観るのがいいでしょう。

      元のゲームが好きな人は観ないか別物として観ないと怒ります。

      クリスチャン・スレイターもいい感じで駄目役者な感じがビンビンです。映画に華を添えています。
      >> 続きを読む

      2015/01/23 by 隼5郎

      「アローン・イン・ザ・ダーク」のレビュー

    • >凄い鼻糞を見た感じ。
      レビュー冒頭から衝撃でした!!笑
      グダグダを楽しむ…斬新な楽しみ方です!! >> 続きを読む

      2015/01/24 by coji

    • 2.0 ハラハラ

      ゲームをやったことがあるので、気になって見てみた。

      正直ストーリーもよくわからなくて、アクションもしょっぱい。
      期待外れと言わざるを得ない。

      2014/12/16 by やんばる

      「アローン・イン・ザ・ダーク」のレビュー

    • ゲームもあるんですね!

      タイトルと同名の曲をふと思い出しました。
      >> 続きを読む

      2014/12/16 by coji

    アローン・イン・ザ・ダーク
    アローンインザダーク

    映画 「アローン・イン・ザ・ダーク」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画