こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

忠臣蔵 花の巻・雪の巻

ジャンル: ドラマ , 時代劇
公開: 1962/11/03
監督:
製作国: 日本
配給: 東宝

    忠臣蔵 花の巻・雪の巻 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 4.0 クール

      長いし登場人物が多いし、時々迷子になってサイドストリーを見失ったりしながらなんとか鑑賞。忠臣蔵物は他もそうなんだろうが、もうね、豪華な役者に尽きる。どの人が誰か探すだけでも楽しかった。興味深かったのは歌舞伎役者さんの面々。主税に今の猿翁、先代の段四郎が片岡源五右衛門で親子共演。現白鸚がエモシチで吉右衛門が萱野三平という兄弟で美味しい役どころを熱演、先代白鸚が内蔵助なのでこれも親子共演。綱吉の又五郎は名優だったそうな。そして強く印象に残るのは吉良の中車。欲深くスケベで意地悪でチキンな吉良上野介を見事に演じている。吉良役者と言ってしまいたいくらい上手すぎ!女性陣も皆上手で若くてキレイ。加山雄三もキレイ。他にも男前がわんさか。森繁と三船はやはり天才。吉良が赤穂に塩作りの教えを乞うたらけんもほろろだったちゅうエピソードを採用。 >> 続きを読む

      2018/12/26 by オムライス

      「忠臣蔵 花の巻・雪の巻」のレビュー

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    忠臣蔵 花の巻・雪の巻


    映画 「忠臣蔵 花の巻・雪の巻」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画