こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

イエスマン “YES”は人生のパスワード

Yes Man
ジャンル: ドラマ , ラブロマンス , コメディ
公開: 2009/03/20
製作国: アメリカ
配給: ワーナー

    イエスマン “YES”は人生のパスワード の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全37件
    • 3.0 元気が出る

      すべての答えを“ノー”から“イエス”に変えたことで人生が一変するジム・キャリー主演のヒューマン・コメディ。英国のタレント本が原作だそうだが"ノー"といえない日本人ってのもありましたけどw

      2018/11/09 by motti

      「イエスマン “YES”は人生のパスワード」のレビュー

    • 3.0

      (メモ)
      2017/12/14

      2018/09/18 by りん。

      「イエスマン “YES”は人生のパスワード」のレビュー

    • 3.0

      色んなものを受け入れた事が伏線となって後に見せ場となるシーンが好き。随時ニヤニヤしてしまう笑いがあった。

      2018/08/18 by 桃猫バラ

      「イエスマン “YES”は人生のパスワード」のレビュー

    • 4.0 笑える 元気が出る

      この映画は『何かチャンスがきたとき、失敗したらどうしようという気持ちにとらわれるのではなく、自分の「やってみたい」という気持ちを大事にしよう』ということを伝えてくれています。

      主人公は初めなぜ「イエス」と言うことが自分に幸運をもたらすことになるかは考えず、形式的に「イエス」と言い続けます。彼は最終的にそれに気付くのですが、私たちも人からアドバイスや教えをもらった時、まずはそれがなぜ良いのか・目的は何なのかを考える必要があるのだなと、主人公を通して改めて気付かされました。

      彼がイエスマンになったことで得た最高のものは「ヒトとのつながり」だと私は思いました。彼は様々な環境に自分の身を置くようになったことで、多様な人々と出会いましたし、上司や親友との関係も深いものにしていきました。「狭くても深い交友関係があればいい」と考える人も多いと思いますが、私はそちらも大切にしながら、同時に様々な人との出逢いのチャンスがあるのなら、どんどんそのチャンスをつかんでいくような生き方をしたいなと思いました。 >> 続きを読む

      2018/05/16 by tamae

      「イエスマン “YES”は人生のパスワード」のレビュー

    • 『「NO」と言える日本』とかいう本が流行ったころに、イエスマンという言葉も流行った気がします。
      日本ではイエスマンはとっても否定的な意味で使われていましたから、
      この映画のタイトルも多くの人にネガティブな印象を与えてしまう気がします。
      でも、ジム・キャリーが不幸を表現するわけないよな~とは思っていました。
      「NO」と言わない人間関係をとらえ直せる映画なのですね。
      日本人にはしっくりくるかもしれません。
      >> 続きを読む

      2018/05/16 by 月うさぎ

    • 4.0

      十分面白くみられる。

      2018/04/10 by taku

      「イエスマン “YES”は人生のパスワード」のレビュー

    もっとみる

    イエスマン “YES”は人生のパスワード
    イエスマン“イエス”ハジンセイノパスワード

    映画 「イエスマン “YES”は人生のパスワード」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック