こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ダメジン

Damejin
ジャンル: コメディ
公開: 2006/07/01
監督:
製作国: 日本
配給: アンプラグド

    ダメジン の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 3.0 笑える

      ブルースリーは「宇宙~!」と言ってた...。
      僕は月並みに「お茶~!」「熱ちゃ~!」とかそっちでした。さすがだなぁ三木監督。


      結局インドロケするかしないか迷ってるうちに完成が延び延びになっていたのかとか思うけどそういうわけではなかったらしい。
      間にうけても意味はない。
      また「小ネタ」を堪能し、登場人物の怪しさをほくそ笑う三木ワールドの内容なのだ。



      (~allcinema)
      才人・三木聡監督が、2002年に撮り終えながら様々な事情で完成までにおよそ4年の歳月を費やした事実上の監督デビュー作。
      定職にも就かず、ダメダメな人生を送っている“ダメ人”たちの脱力な日常を、お馴染みの小ネタ満載の三木節全開で描く。
      主演は佐藤隆太、緋田康人、温水洋一。

      川崎、ある暑い夏の日。
      リョウスケ、ヒラジ、カホルの3人は、働かずに生きていける方法ばかり考えている“ダメジン”たち。
      彼らは、近所の猫じじいから“インドへ行けば一生ブラブラしていても何とかなる”と言われ、インドへの興味を募らせる。
      そんなある日、彼らの幼なじみチエミの恋人で失踪していたヤクザのササキが戻ってくる。
      そして無理やりドライブに誘われた3人は、旅先で置き去りにされてしまい、野宿するハメに。そしてその夜、彼らは謎の宇宙人から“インドへ行きなさい。
      そして人類を救いなさい”とのお告げを受けるのだった…。
      >> 続きを読む

      2018/08/16 by motti

      「ダメジン」のレビュー

    • 3.0

      三木監督のぐだゆるさと小ネタはもちろんですが、ダークな部分もあったりで影あるぐだゆる映画でした。
      まぁ変人変人のオンパレード!とくに伝説道を走るゲシル先輩はツボ☆
      ダメなりにインドへの資金集めをする中、二人の小さな恋にも応援したくなる。
      こんなダメな人達を見て和むってことは、自分にもダメというかゆとりのようなものが必要としているのかもしれない。

      あとダメジンに温水が出演しているのはなんかずるい(笑)

      2015/03/14 by きりゅう

      「ダメジン」のレビュー

    • 3.0 笑える

       ゆるゆるな生活だけど、みんなが仲良く生きていることによさを感じました。猫のくだりはショッキングでした。

      2014/11/09 by montblanc

      「ダメジン」のレビュー

    • 若い内は何をしても生きられると思いますが、一定年齢を超えた時に、どうやって生きるのかという計画を...

      最近ジジ臭くなって来たのかなぁ...
      >> 続きを読む

      2014/11/09 by ice

    • 3.0 切ない

      駄目な人しか出てこない夏の日の午後みたいな映画。激面白いという訳では無いがブリっと気になる映画ではある。しかし僕にとって傑作ではない。小ネタを重ねる事で世界を構築してあり非常に丁寧に作られているのはわかるのだが今一つの爆発力に欠ける。頭が悪く無いのが物足りないのだ。

      これに出てくる伊東美咲は凄くいい感じ。呑気な佇まいがチョイとツボにハマル。市川実日子も綺麗なトルエン中毒だし。そおいう細かい所のキャスティング等は非常に良くできている。確かに他のキャスティングが思い浮かばないぐらいスキが無い。

      しかし全体で観ると満たされない感じが残るのですよ。

      スキの部分が無い為に色々な想像を拒否する感じが満たされない理由では無いだろうか。またテーマは有っても大きなウネリが無い。ただこの監督大きなウネリを手に入れたら凄い事になるのは確かだ。

      この微妙に満たされない感情をわかせるのがこの映画の狙いだとしたら僕はまんまとその作戦に引っかかっているともいえる。
      >> 続きを読む

      2014/09/03 by 隼5郎

      「ダメジン」のレビュー

    • ダメな人ばっかりだと居心地良さそうですよねー♪

      2014/09/03 by makoto

    • 3.0 笑える

      感想川柳「どうしても ネコのところは ダメだった」


      レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..)

      リョウスケとヒラジ、カホルの3人組は働きもせず毎日をやり過ごしていた。ある日彼らの幼なじみのチエミの恋人ササキが3年ぶりに街に現れる。それからというもの彼らの日常は変わり始め、3人組はササキと行ったドライブの帰りにインド行きのお告げを受ける…というお話。


      確か三木監督作品ってことで観たんですけど…俺にはあまり理解できなかったような気がします。(。-∀-)

      味のある俳優陣が出てますけど、覚えているのは温水さんの存在感とネコのくだり。あれはちょっとビックリ。((((;゜Д゜)))
      >> 続きを読む

      2013/11/29 by Jinyuuto

      「ダメジン」のレビュー

    ダメジン
    ダメジン

    映画 「ダメジン」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画