こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

彼は秘密の女ともだち

UNE NOUVELLE AMIE
ジャンル: ドラマ
公開: 2015/08/08
製作国: フランス
配給: キノフィルムズ

    彼は秘密の女ともだち の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全8件
    • 3.0

      親友を亡くしたクレール
      その親友の夫ダヴィッド
      クレールの夫ジル
      クレールとダヴィッドは親友の死後、秘密を共有することとなります
      その秘密とは、ダヴィッドに女装癖があるということ
      ダヴィッドは女装癖があるというだけで、男好きではありませんでした
      むしろ、女性に魅力を感じ自分も魅力的な女性になりたいという気持ちからの女装
      ロマン・デュリス、女装して凄く綺麗になるわけではないですが、女らしい所作でなかなか色っぽく見えます
      女装した時の名前はヴィルジニア
      クレールはヴィルジニアと女友達として関わっていくうちに
      不思議な感覚に陥っていきます
      女装なんておかしい、変態だ、精神科に通った方がいいと言う一方で
      ヴィルジニアがいなくなると恋しくなってしまう
      その辺りから関係がおかしくなっていきます
      ラストのあのシーン
      子どもがグレてなくて良かった
      >> 続きを読む

      2017/01/05 by tomi

      「彼は秘密の女ともだち」のレビュー

    • 3.0

      ラストをどうとるか、オゾン監督ならではの終わり方でした。
      WOWOW視聴

      2016/09/14 by mammash

      「彼は秘密の女ともだち」のレビュー

    • 3.0

      始まりからして女性の恋愛沙汰のごたごたかと思っていたが、実は片方の女の葬式であり、残された旦那の方に女装癖という秘密があったお話し。

      いきなり女装も驚くし、全く綺麗ではない。
      主演のロマン・デュリスは青髭もしっかり残しているし。
      しかし名を変え化粧をし別人格として接していくうちに気にはならなくなってくる。

      ここら辺の演出はさすがオゾンというところ。
      自身もゲイのためか、怪しい関係になっていくのも無理がない。

      ただしあくまでも表面的であり、深い関係性には陥ることはない。
      ここら辺の匙加減は非常に難しく、どこまで踏み込んでいいのかは監督にもよると思う。

      ラストはある謎を残すのだが、そこではなくダヴィッドの生き方こそ見せたいものであったのだろう。
      >> 続きを読む

      2016/09/13 by オーウェン

      「彼は秘密の女ともだち」のレビュー

    • 4.0

      さすがのオゾン監督。ロマン・デュリスがものすごーく良かった!!

      2016/06/12 by Chihoish

      「彼は秘密の女ともだち」のレビュー

    • 3.0

      感想川柳「男では 女の【気持ち】に 寄り添えない」

      予告が気になって観てみました。φ(..)

      主人公の親友が若くして亡くなり、旦那一人では子供の世話は大変だろうと訪ねてみると、そこには女装した旦那。女装の気があった旦那が女に目覚めていく過程と、それに伴って接し方も変わっていった主人公の心の揺れを描いた作品です。

      女性の監督で目線も女性からだからか、自分には???ということもままありました。(;・∀・)同性愛じゃない女装家と女性の話だからかな?むしろ主人公の旦那のジルに共感してしまうかな…(^^;

      ラストがはっきり状況を描いてるわけじゃないからめっちゃ気になるなぁ〜(。´Д⊂)ダメですね、こういうのもあると分かっていてもはっきりして欲しい…不粋だとわかっちゃいるけど気になる。

      なんとなくオールアバウトマイマザーに近い部分も感じる。(゜Д゜)だから雰囲気は結構好き。
      >> 続きを読む

      2016/03/13 by Jinyuuto

      「彼は秘密の女ともだち」のレビュー

    もっとみる

    彼は秘密の女ともだち
    カレハヒミツノオンナトモダチ

    映画 「彼は秘密の女ともだち」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画