こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

スキャナーズ

Scanners
ジャンル: ホラー , SF , アクション
公開: 1981/09/23
製作国: カナダ
配給: 東映洋画

    スキャナーズ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全6件
    • 3.0

      相手の思考を読みとったり、操ったりする超能力を持つ「スキャナー」達の闘いを描いたサイキックSF映画。スキャナー達が超能力を持つようになったきっかけは、薬害問題がいくつも出ている今だからこそ、恐怖や説得力が増す。現在のようにCGではなく、俳優の演技(特に顔)とキーンという高音だけを使い、闘いを演出しているのはアイデアの勝利だ。スプラッタな場面はそこまで多くないが、人がバッタバッタと死んでいく。ラストの怒涛の展開に息を飲み、最後の闘いは思わず身を乗り出した。それにしてもスキャナー達って人の気配には鈍感だね。 >> 続きを読む

      2018/09/14 by kinako

      「スキャナーズ」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ

      D・クローネンバーグの名を一気にしらしめたSFホラーのヒット作。
      カルト映画!頭爆発!皮下血管浮腫焼死!

      この映画はかなり以前に見たきりで内容は全く忘れてました。
      頭爆発はとてもよく覚えていて、また見れて感動しました。
      余談ですが、PC周辺機器でスキャナーというものを知る以前からスキャナーという言葉を知っていたのはこの映画のタイトルがボキャブラリとなった所以でした。どうでもいいけどw
      スキャナー同士による壮絶な超能力戦争が描かれていくのだが、そこはクローネンバーグ、勧善懲悪的ストレートな娯楽作品になろうはずもなく、オタク的にT.バートンやタランティーノ登場以前のこの手の第一人者だったとあらためて思いました。
      なんか的外れなコト考えて見つつ、楽しめましたね。
      記憶に残り続ける名作(迷作)というかトラウマ的映画ということで...。
      >> 続きを読む

      2018/07/30 by motti

      「スキャナーズ」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ

      クローネンバーグの変態性が物語に厚みをもたらすSFホラー。

      超能力者の行く末を超能力者が追うという、超能力者同士の戦い。
      念じることですべてを操れるので一見単純な画になりそうだが、クローネンバーグはそれとは無縁である。

      なんといっても白眉は超能力によって頭を吹っ飛ばすという強烈な場面。
      これこそがクローネンバーグが一番やりたかったことじゃないかと思うけど(笑)

      超能力者のアイデンティティという点でも面白い作品だった。
      >> 続きを読む

      2016/08/25 by オーウェン

      「スキャナーズ」のレビュー

    • 4.0

      テレパシー的な超能力を持ったスキャナーと呼ばれる人たちの話。人の思考を読み取ったり、操ったり、吹っ飛ばしたりとけっこう何でもできちゃう。特殊効果が見ごたえあり、いかにもクローネンバーグって感じ。エンドロールもかっこいい。

      2015/09/07 by 二階堂

      「スキャナーズ」のレビュー

    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      懐かしい作品をTSUTAYA発掘良品シリーズで。やはり冒頭の頭がすっとぶスキャナーズのシーンが一番印象的ですね〜。 >> 続きを読む

      2015/08/15 by Chihoish

      「スキャナーズ」のレビュー

    • パッケージの方、相当ショックなことが有ったんでしょうねぇ...(笑)

      2015/08/16 by ice

    もっとみる

    スキャナーズ
    スキャナーズ

    映画 「スキャナーズ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画