こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

スティーブ・ジョブズ

JOBS
スティーブ・ジョブズ
(C)2013 The Jobs Film,LLC.
【劇場公開表記】11月1日(金)TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー
amazon.co.jp で詳細を見る
1クリック登録
公開: 2013/11/01
製作国: アメリカ
配給: ギャガ
INTRODUCTION

誰も気付こうとしない未来を、たった一人で信じた男、スティーブ・ジョブズ
2011年、56歳の若さでこの世を去った、アップル創業者の知られざる光と影を、今目撃する――。

STORY

常に既成の枠組みを打ち破り、理想を求め続けたスティーブ・ジョブズ。人と違う考え方を貫き、周りの人全てを敵に回した<反逆児>が、どうやって、世界中の人に愛されるデバイスを創ったのか。
シリコンバレーの寵児と呼ばれながらも繰り返される成功と挫折の狭間で、彼は何を考え、何を想ったのか―。
1970年代、友人たちと共に自宅ガレージからスタートしたアップル・コンピューター。
その類稀なる創造力により、文字通り“世界を変えた”天才の半生を描いた大注目作。
>> 続きを読む

    スティーブ・ジョブズ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全9件
    • 2.0

      ジョブズが亡くなったのが2011年。そして映画が出来上がったのが2013年と、どう考えても早すぎる。
      故人の伝記映画は普通ある程度の期間を設けて、実はこんな隠れ秘話があったとか、そういうエピソードを付け加えて出来るものだ。

      いくらジョブズがカリスマのような人気だからといっても、制作側の儲けようという裏側が透けて見えてしょうがない。

      そして結局出来上がったのは事実を羅列した物語であり、これならドキュメントでも問題ないという中身。

      キャストを似せているのは結構だが、肝心のジョブズにコメディ専門のアシュトン・カッチャーはない。

      完璧主義者でありながらも、モノづくりへの情熱はだれにも負けない。
      そんなジョブズの伝記映画であるなら、適切な役者を使えば10年後でも20年後でも見たいと思うだろう。
      >> 続きを読む

      2016/08/22 by オーウェン

      「スティーブ・ジョブズ」のレビュー

    • 2.0

      もしコンピュータのしくみや歴史に詳しかったらもっと楽しめたのかな?と思うのですが、私はこの映画は楽しめませんでした。
      スティーブ・ジョブズが変わった人だったことや、アップル製品がいかにクールさにこだわっているかは理解しているつもりでしたが、映画を見たらその背景がもっとよく理解できるのかと期待していました。
      一人の人間としてのジョブズをもっと身近に感じたかった。

      例えば、ジョブズにとってウォズはどんな存在だったのか?
      それはどう変化したのか?

      もしかして、あまり説明しないことによってクールな映画にしたかったのかな?
      アップル製品の取扱説明書みたいに。
      >> 続きを読む

      2016/06/21 by napo

      「スティーブ・ジョブズ」のレビュー

    • 3.0

      技術者はこうあるべきかと問われる。
      スティーブジョブズ、その歴史を知るということではなくて、
      人の在り方を示す意義を問われる。
      どこでも変人に扱われる人間が、いつしか偉人となればそれでいいのか

      2016/03/21 by アスハ

      「スティーブ・ジョブズ」のレビュー

    • 3.0

      あらかじめオフィシャルな歴史が頭に入っていないとあまり面白くないのかも・・・

      2015/12/17 by kaiteru

      「スティーブ・ジョブズ」のレビュー

    • 3.0 泣ける 切ない

      アップル創業者であるスティーブジョブズの光と影を描いた作品。彼がいなかったらIphoneもIpadもIpodも生まれて無かったと考えると、やっぱり天才ですね。

      2015/12/16 by yumen2015

      「スティーブ・ジョブズ」のレビュー

    もっとみる

    スティーブ・ジョブズ
    スティーブジョブズ

    映画 「スティーブ・ジョブズ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログ★さんのラック

    最近チェックした映画