こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

うた魂

ジャンル: 青春 , ドラマ
公開: 2008/04/05
監督:
製作国: 日本
配給: 日活

    うた魂 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全7件
    • 3.0 笑える 元気が出る

      自意識過剰だったヒロインが、挫折を経験し“合唱”の真の魅力に目覚めていく姿をユーモラスかつさわやかに綴る。映画はけっこうどうでもいいんだけど、薬師丸ひろ子の歌が聴けて良かった。あの声は癒される!ゴリ、おまえもだったか。と思ったですw

      2018/10/01 by motti

      「うた魂」のレビュー

    • 評価なし

      レンタルにて鑑賞。話は夏帆演じる主人公が成長していくという所。最後の会場全体で合唱するシーンは「スイングガール」を思い出した。薬師丸ひろ子の歌は声がいいと改めて思った。歌い方はうーんという感じだけど。後、ゴリ・間寛平がいい味出しています。またみたいなと思いました。

      2016/03/25 by おにけん

      「うた魂」のレビュー

    • 3.0

      いかにもという設定だけど肝の部分が今ひとつでした

      2015/11/11 by kaiteru

      「うた魂」のレビュー

    • 2.0

      まあ見れました。

      こういう日本の青春映画的なのって話や世界観の作り方が結局、ファンタジーでリアリティを感じられないから、入り込めない。

      2015/09/27 by KSM

      「うた魂」のレビュー

    • 4.0

      出だしは、ちょっとバカっぽい夏帆ちゃんがカワイイので、たいていのことは許しちゃおう!って映画かと思って見ていましたが、見進めると、意外に真面目に青春映画していることが分かって来ます。

      ヤンキー合唱部や、そのリーダーをどうみてもティーンには見えないゴリが演じているところなど、敢えてリアリティを殺している部分もあるのですが、それでかえって話が見え易く…というか、話が伝わり易くなったり、台詞に説得力が増したりしております。特にゴリの役に関しては、下手に若い俳優にやらせても、かえって説得力が減退したり、余計にリアリティが死ぬだけで、あまり良いことなかっただろうと思われます。彼の存在自体にあまりリアリティがないので。いや、絶対あり得ないわけではないですけどね。

      お話の内容は、悪い人じゃないんだけど、ちょいと勘違いしてるおとぼけヒロインが、ちょっと悲しい目には会うけれど、それがきっかけで世界観が変わったり、良い出会いなども複数あって、自分をかえりみたり、周囲が見えるようになって、一皮むけるというお話です。笑いは織り交ぜてあるものの、おちゃらけただけで終りの作品ではありません。ちょっとベタかな?って気もしますが、割りと真剣に人生とか青春期の苦悩とかと向き合っている作品だと思います。個人的には好意の持てる作品です(だから星はちょっとおまけ)。

      ヒロインが「フル○ーン!」と絶叫していますが、まあ、夏帆ちゃんのあのキャラだから許されるのでしょう。
      >> 続きを読む

      2015/07/04 by ぴぐじい

      「うた魂」のレビュー

    もっとみる

    うた魂
    ウタタマ

    映画 「うた魂」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画