こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

グランド・ブダペスト・ホテル

The Grand Budapest Hotel
グランド・ブダペスト・ホテル
© 2013 Twentieth Century Fox
6月6日(金)TOHOシネマズ シャンテ、シネマカリテ他 全国ロードショー
amazon.co.jp で詳細を見る
1クリック登録
公開: 2014/06/06
配給: 20世紀フォックス映画
ウェス・アンダーソン監督にしか実現できない超豪華キャストが集結!
これは、ヨーロッパ随一のホテルを仕切る“伝説のコンシェルジュ”グスタヴ・Hと、彼がもっとも信頼を寄せるベルボーイのゼロ・ムスタファが繰り広げる冒険ミステリー。
1932年、格式高いグランド・ブダペスト・ホテルには、“伝説のコンシェルジュ”と呼ばれるグスタヴ・Hがいた。究極のおもてなしを信条とする彼は、宿泊のマダムたちの夜のお相手もこなし、多くの客が、彼を目当てにホテルを訪れる。しかし、彼の人生は一夜にして変わる――
長年懇意にしていた“マダムD”が殺され、貴重なルネッサンス時代の絵画と莫大な遺産争いに巻き込まれたのだ。ベルボーイのゼロとともにコンシェルジュ・ネットワークを駆使するグスタヴは、誇りをかけて謎を解き、ホテルの威信を守ろうと大戦前夜のヨーロッパ大陸を飛び回る!
現代から60年代、そして大戦前夜へ――3つの時代を結ぶ叙事詩。ウェス・アンダーソン監督独特のユーモアの中に、究極のプロフェッショナル達の誇りと絆、師弟を越えた信頼が輝く、超一級のエンタテインメントが誕生!!
>> 続きを読む

    【スタッフ】監督/脚本:ウェス・アンダーソン(『ムーンライズ・キングダム』『ダージリン急行』他)、衣装デザイン:ミレーナ・カノネロ、音楽:アレキサンドル・デスプラ、音楽スーパーバイザー:ランドール・ポスター、編集:バーニー・ビリング、プロダクションデザイン:アダム・ストックハウゼン、撮影監督:ロバート・イェーマン, A.S.C.、製作:ウェス・アンダーソン、スコット・ルーディン、スティーヴン・レイルズ、ジェレミー・ドーソン 【キャスト】レイフ・ファインズ(伝説のコンシェルジュ)、トニー・レヴォロリ(ベルボーイ)、F・マーレイ・エイブラハム、マチュー・アマルリック、エイドリアン・ブロディ、ウィレム・デフォー、ジェフ・ゴールドブラム、ハーヴェイ・カイテル、ジュード・ロウ、ビル・マーレイ、エドワード・ノートン、シアーシャ・ローナン、ジェイソン・シュワルツマン、レア・セドゥ、ティルダ・スウィントン(マダムD)、トム・ウィルキンソン、オーウェン・ウィルソン

    グランド・ブダペスト・ホテル の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全41件
    • 4.0

      ずっと気になっていた映画です。
      やっと観れたのですが

      面白い(笑)

      細かいところでも時々面白くて
      ニヤニヤしてしまう映画。

      建築物も楽しめるし
      役者も大物が出てる。


      無駄なシーンがない感じで
      随分楽しめました~★
      >> 続きを読む

      2018/02/26 by mutsumi

      「グランド・ブダペスト・ホテル」のレビュー

    • 4.0

      時々クスッとくるようなコメディー調。話もサクサク進むので途中で退屈することもなくあっという間に時間が過ぎてしまった感じがしました。
      人物を中心に置いた対称的な構図や色彩がとても綺麗な映画。

      2017/12/10 by chabin

      「グランド・ブダペスト・ホテル」のレビュー

    • 5.0 笑える 元気が出る

      面白すぎて集中して3回鑑賞。
      始まってすぐにもう虜になってしまった。
      この監督の他作品も是非観てみたい。
      カメラワークが芸術的で、面白い撮り方を要所要所に散りばめ、色鮮やかな画面で魅力的に映る洋館や牢獄や教会、ユーモラス溢れるストーリー構成、テンポの良さ、どれをとっても素晴らしい!
      音楽の入り方もとても良くて、劇中の効果音等とぴったりと嚙みあわせることでさらに面白い表現をしている。(ケーブルカーに乗って途中で止まった時のケーブルカーが軋む音とBGMの絶妙なマッチ具合や、その後の教会での歌唱とBGMの重なりはワクワクする!)

      1回観ただけではよく分からなかった部分やものも、ちゃんと伏線がたくさん敷かれていて、見直して理解したり気づく楽しさもひとしお。
      唯一、伯爵夫人の屋敷にきた時にセルジュが厨房で何をしていたのか、何度観てもよく分からなかった。コックがたくさん居るのに何故いきなり一瞬だけ執事の自分が調理し始めた?

      グスタヴの「よおし!大どんでん返しだ!」のセリフやら、三連パンチの流れやら、猫を投げ捨てるシーンやら、吹き出してびっくりして思わず巻き戻してもう一度見たくなるようなユーモアシーンがたくさんあって本当に大好き。何度でも観たくなる映画だった。
      >> 続きを読む

      2017/10/20 by yonami

      「グランド・ブダペスト・ホテル」のレビュー

    • 4.0 笑える ハラハラ クール

      ネットで視聴(英語字幕)

      原題:The Grand Budapest Hotel
       
      とても上質の映画。
      欧米で特に高く評価されているのは、第二次世界大戦前の、華麗なヨーロッパ文化へのノスタルジーを呼び起こすからだろうと思う。

      老貴婦人マダム・Dを演じるのは、ティルダ・スゥイントン。
      コンスタンティンの天使ガブリエル、ナルニア国物語の白い魔女、スノーピアサーのメイソンなど、なんでもできる怪女優。
      気がつかなかった!

      ●映画の英語

      ・Don't flirt with her.

      flirt は、戯れる、いちゃつくの意味。

      ムッシュ・グスタヴ(レイフ・ファインズ)が、アガサ(シアーシャ・ローナン)に必要以上に接近しないよう、主人公のゼロ(マチュー・アルマリック)がグスタブに対して警告するときの言葉。

      映画の中で3回使われる。
      >> 続きを読む

      2017/09/04 by Raven

      「グランド・ブダペスト・ホテル」のレビュー

    • 2.0

      「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」みたいだなー、そっくり、とずっと思っていたら、同じ監督だった。うーん、こういう当てずっぽうが当たると、あんまり嬉しくないのはなぜだろう。ストーリーに集中せず、気が散っている証拠だからだろうか。

      「大人の絵本」的なつくりで、ストーリーを追いかけるというよりも、むしろ「絵」の美しさ鮮やかさを楽しむ、という感じの「見た目」重視なビジュアル系ってタイプの映画です。
      私は物語重視のものの方が好きなので、ロイヤルでもうそれは十分楽しんだからいいわよ、な気分でした。

      ちなみにですが、なにをどう間違ったのか、「ホテル・ルワンダ」のつもりで、この映画を見始めました。

      えっ なぜコメディなの・・・? としばし固まる。(アホです)

      すぐに自分の間違いに気付いたけれど、心がシリアスドラマな気分だったので、なんだかあんまり乗れずに終わってしまいました。
      てことで、私の評価もいい加減なので、皆様あまり気にしないでくださいね。
      >> 続きを読む

      2017/07/03 by みけ猫

      「グランド・ブダペスト・ホテル」のレビュー

    もっとみる

    グランド・ブダペスト・ホテル
    グランドブタペストホテル

    映画 「グランド・ブダペスト・ホテル」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画