こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ニューヨークの巴里夫(パリジャン)

CASSE-TÊTE CHINOIS
公開: 2014/12/06
製作国: アメリカ , フランス , ベルギー
配給: 彩プロ

    ニューヨークの巴里夫(パリジャン) の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 3.0

      「スパニッシュ・アパートメント」「ロシアン・ドールズ」と続いた三作目だが、そもそも2作目自体も作られるような類ではないと思っていた。
      こういうドラマ作品に続編が出ることは稀なのだから。

      1作目と違い12年も経っているのだから皆大人になっている。
      そこを踏まえ場所をニューヨークに変え、離婚した子供たちと会うため偽のアメリカ国籍を取ろうとするグザヴィエの奮闘。

      流石に年を取った分、いつまでまともな大人になれないのかと構えてみることになる。
      違う国の人種が絡むと起きる異文化の交流。
      場所を変えても通用しない感じがあるのは、これで最後と決めているからであり、もう続編はないだろう。
      >> 続きを読む

      2015/07/31 by オーウェン

      「ニューヨークの巴里夫(パリジャン)」のレビュー

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    ニューヨークの巴里夫(パリジャン)
    ニューヨークノパリジャン

    映画 「ニューヨークの巴里夫(パリジャン)」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック