こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

かいじゅうたちのいるところ

Where the Wild Things Are
ジャンル: ドラマ , ファンタジー , アドベンチャー , ファミリー
公開: 2010/01/15
製作国: アメリカ
配給: ワーナー・ブラザース映画

    かいじゅうたちのいるところ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 評価なし

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      なんだろう・・・。すごく涙が溢れてきた。家族って難しいね(笑) >> 続きを読む

      2018/08/27 by mariko

      「かいじゅうたちのいるところ」のレビュー

    • 3.0

      時間つぶしのために飛行機の中で鑑賞。絵本が好きだから、実写のビジュアルはいいんだけど、話が退屈。子供映画ながらも、心理的な部分が濃かった。かなり複雑な心境が強いから、子供はどう受け止めるのだろうか。割と奥は深いと思う。

      2018/08/19 by 桃猫バラ

      「かいじゅうたちのいるところ」のレビュー

    • 4.0 泣ける

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      絵本原作の映画。原作未読。
      子ども向けとされていた映画だったけれど、なかなか深い内容だった。
      子どもにああしてほしいこうしてほしいと思う母親。
      母親は色々言ってくるのに自分のことは聞いてもらえないとイライラする子ども。そんな子どもが心の中に住むかいじゅうたちのいるところに旅するお話。

      子どもはいつも一生懸命。すごく伝わってきてグッとっきた。
      >> 続きを読む

      2016/10/06 by やまだ

      「かいじゅうたちのいるところ」のレビュー

    • 3.0

      原作は世界中で読まれているらしいが、まったくその存在を知らなかった。

      かいじゅうたちのいる王国に来てしまったところから物語は想像力を広げていく。
      王様を待ち望んでいたかいじゅうたち。
      そこでマックスを王様と思い、幸せになる王国を作っていく。

      このかいじゅうたちのデザインが妙にアナログなつくりで、毛交じりの頭が大きいかいじゅう。
      すれた子供というのがブラック感を出しており、ここら辺はスパイク・ジョーンズの監督作品ゆえか。

      変に感傷しないラストは好感が持てる。子供に見せるのはこれぐらいが丁度いいんじゃないかな。
      >> 続きを読む

      2015/09/10 by オーウェン

      「かいじゅうたちのいるところ」のレビュー

    • 5.0 切ない

      とても優しい映画だったように思います。
      ストーリーが面白いかというとそういうわけではなくって、でも登場人物(怪物)達の「仲良くしたいのにできない」という不器用な関係性は誰にでも当てはまりそうで、少し残酷なシーンも含めてとても共感できました。

      どこまでがCGかはわからないですが、怪獣たちの豊かな表情や透き通った景色など、映像の面でもなかなかの秀作だったと思います。

      マルコヴィッチの穴の監督ということで、どんなキワモノかと構えていたらほろりほろりと来てしまいました。
      個人的には何度も見たい映画です。


      あ、音楽も最高でした!
      >> 続きを読む

      2015/04/05 by カンカ

      「かいじゅうたちのいるところ」のレビュー

    • 原作の方は知っていました。

      映画化されているんですね。

      2015/04/05 by ice

    かいじゅうたちのいるところ
    カイジュウタチノイルトコロ

    映画 「かいじゅうたちのいるところ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画