こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

阪急電車 片道15分の奇跡

ジャンル: ドラマ
公開: 2011/04/29
監督:
製作国: 日本
配給: 東宝

    阪急電車 片道15分の奇跡 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全18件
    • 4.0 切ない

      「その出会いは偶然じゃない」「終着駅は、きっと笑顔。」


      原作は未読ですが、コレは原作が売れたのもわかる。
      映画化も頷ける!
      この手の連作モノは一種の流行りスタイルだと思うけど、なんとなくノスタルジックな電車の路線でカッチリ決めちゃってる。
      上出来すぎてアッパレですゎ。
      キャストがそれぞれ魅力的ですが何気に豪華な!
      なかでもやはり宮本信子さんがイイね。
      芦田愛菜ちゃんの関西弁は何言ってるかわからへん(スマソ僕も関西弁わかりまへん)

      (allcinema解説)
      片道わずか15分の関西ローカル線“阪急電車”を舞台に、そこに乗り合わせた人々の悲喜こもごもの人間模様を心温まるタッチで綴った有川浩のベストセラー連作短編集を、中谷美紀、戸田恵梨香はじめ豪華キャストで映画化したハートフル群像劇。監督は数々のTVドラマを手掛け、本作で映画デビューとなる三宅喜重。
      宝塚から西宮北口までを約15分でつなぐレトロな雰囲気の阪急今津線。そこには、様々な事情を抱えた男女が、束の間乗り合わせていた──。純白のドレスに身を包んだOL翔子。彼女は、婚約者を後輩に寝取られてしまい…。かわいい孫を連れた老婦人の時江は、息子夫婦との関係に悩む日々…。彼氏のDVに悩む女子大生のミサ。ふとしたことから車内で口論となり…。庶民的な主婦、康江は、肌の合わないPTAの奥様グループの誘いを断ることができず…。地方出身の大学生の権田原美帆と小坂圭一は、おしゃれな大学に馴染めず…。年上の会社員と付き合う女子高生の悦子。大学受験を控え、成績が思うように上がらず…。
      >> 続きを読む

      2019/05/23 by motti

      「阪急電車 片道15分の奇跡」のレビュー

    • 4.0 切ない

      原作が好き。
      原作読んだ時と変わらない世界観でよかった。優しくて温かい。
      電車も悪くないなって思った。

      2018/12/04 by pink-tink

      「阪急電車 片道15分の奇跡」のレビュー

    • 4.0

      ☆Amazonビデオ☆
      神戸旅行の前に、神戸ロケ地の映画を観てみよう第2段。

      中谷美紀が最強に美しかった!!
      ドレスもシンプルなのに物凄く綺麗で、素敵だった。
      量販店でシンプルなシャツとズボンに着替えた時も、めちゃくちゃかっこ良く着こなしてて、そして往路での服装も素敵だったーー。何着ても綺麗ーーー。

      大学生カップルにはホノボノさせられ、プッと笑ってしまった。

      そしてお婆さんが、これまたいちいちカッコいい。素敵すぎる。
      「泣いてもいいけど、自分の意志で涙を止められる女になりなさい」
      こんなお婆さんに育てられたい…そして自分もこんなお婆さんになりたい…。

      戸田恵梨香の「価値観があわない人とは辛いうちに別れた方がいい。我慢してたら自分もそっちがわの人になってしまう」というような台詞も印象的でした。

      ラストの中谷美紀と戸田恵梨香の、サラリお友だちになってしまう感じもかっこ良かった。

      女の子を応援!って感じの映画でした♪
      >> 続きを読む

      2018/01/18 by もんちゃん

      「阪急電車 片道15分の奇跡」のレビュー

    • 5.0 泣ける 元気が出る

      原作が好き。映画も良かった。原作の良さがよく出てたと思う。
      みんな悩みがあって、つらい時、苦しい時、そんな時に掛けられる言葉。
      すごく元気づけられるし、前向きになれる。
      落ち込んだ時に観るといいかも。
      宮本信子のおばあさんがカッコ良かった。
      自分次第で人生はいいものだと思える、そんな映画でした。

      2017/11/26 by よっしー

      「阪急電車 片道15分の奇跡」のレビュー

    • 5.0

      とても好きな映画。「価値観の合わない人とは、つらいうちに別れた方がいい。自分もそっち側の人間になってしまうから」言い得て妙。そして、おばあさんには女性として憧れてしまう。あんな風に歳を重ねたい。その影響を受けた女性が皆素敵な女性になってゆくのも見所。きっとお孫さんも凛とした、それでいて柔らかな空気をまとった女性になってゆくのだろうな。玉山鉄二さんの役どころもとっても愛おしい。彼を眺めるおばあさんが少女のようになるのもまた一興。原作も読んでみよう。

      2017/11/14 by Mimi

      「阪急電車 片道15分の奇跡」のレビュー

    もっとみる

    阪急電車 片道15分の奇跡
    ハンキュウデンシャカタミチジュウゴフンノキセキ

    映画 「阪急電車 片道15分の奇跡」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画