こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

サラマンダー

Reign of Fire
ジャンル: SF , アクション
公開: 2003/05/17
製作国: アメリカ
配給: 東宝東和

    サラマンダー の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 4.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      この映画「サラマンダー」は、近未来のイギリスを舞台に、炎を吐くドラゴンと人間の攻防を描いた冒険アクション。

      今やハリウッド映画界を牽引する存在になった、マシュー・マコノヒーとクリスチャン・ベールの二大俳優が、怪物に立ち向かう男たちを熱演している。

      現代に蘇った太古の巨大竜が文明社会を破壊した。
      少年時代に母親を、このサラマンダーに殺されたイギリス人青年クインは、僅かな生存者と共に、砦に立てこもる。
      そんな彼の前に、アメリカから思わぬ人物が現われる-------。

      この作品は、とても不思議な雰囲気の映画です。
      ファンタジー映画にはなくてはならない、究極のキャラクターであるドラゴンが、まるで日本のゴジラのような立場になっている怪獣映画なのですが、戦車が出てくるせいで雰囲気は、本格戦争映画にも似ているし、馬が登場するので西部劇のようでもあるし、廃墟が出てくる近未来SFでもある。

      そして、最後にドラゴンをやっつけるという点からすれば、やっぱりファンタジーかなとも思います。
      いずれにしても、この作品はボーダーレス映画なんですね。

      ドラゴンは想像上の生物ですから、映画製作者がどのようなデザインにし、どのように空を飛ばせるのか、観る前から興味津々でした。

      このドラゴンの頭部や顔は「ドラゴン・ハート」のドラゴンに似ていましたが、身体はもっと細くて動きも敏捷でしたね。胴体は蛇をイメージして作ったそうで、なるほどなと思いましたね。

      そして、蝙蝠のように折りたためる巨大な翼には、穴が開いているのですが、それが妙にリアルで迫力がありましたね。

      人間の生き残りのグループのリーダーであるクイン(クリスチャン・ベール)と、ドラゴンスレーヤーのヴァンザン(マシュー・マコノヒー)。

      この二人の男が、ストーリーをグイグイ引っ張っていきます。
      ベイルはひげ面ですし、マコノヒーはスキンヘッドでマッチョなので、二人とも最初は認識できませんでしたね。

      優れた俳優というのは、ガラッとイメージを変えられるもので、特にこの二人は"カメレオン俳優"という異名をとるほど、役作りのためには平気で体重の大幅な増減を平気でやってしまうほどの凄みのある、"役者魂の塊"のような人なんですね。

      この映画自体のストーリーは実にシンプルですし、よく考えるとツッコミを入れたくなるシーンもいくつかあるんですが、クインが取り仕切る砦や廃墟のロンドンなど、背景のディテールはとてもリアルに丁寧に作られていて、好感度抜群なんですね。

      核戦争後で、都市が廃墟になってしまったというシチュエーションの近未来SFとして、よくできていると思いますね。

      ファンタジーじゃあるまいし、そもそもドラゴンなんてこの世にいるわけないだろと思って観始めた人は、きっと最後までこの映画の世界に乗れないと思います。

      この映画は、そんな考えは抜きにして観ないと楽しめませんからね。
      やはり、近未来SFのファンタジー映画として観るのがお薦めです。

      あと、やっぱり「火」がいいですね。「ウォーター・ワールド」が水の近未来SFだとすると、この映画は火の近未来SFです。
      ドラゴンが火を吐く光景は、かなり怖いけれども美しいと思いましたね。

      映画を観るという行為は、現実の世界からの"究極の逃避"ですから、そのような観点から言うと、この作品は、映画でなければ観ることができない世界に、ラストまでどっぷりと浸れると思いますね。
      >> 続きを読む

      2018/07/20 by dreamer

      「サラマンダー」のレビュー

    • 3.0

      感想川柳「群れだったら 絶対勝てない 相手だな」

      TVでやってたので観てみました。φ(..)

      ロンドンの地下工事で冬眠していたサラマンダーを目覚めさせてしまい、核兵器も通じず世界は荒廃し人類は激減した…というお話。

      B級の匂いプンプンする感じですけど、キャストがクリスチャン・ベイルにマシュー・マコノヒー、ジェラルド・バトラーと今では考えられない豪華さΣ(-∀-;)サラマンダーのCGもちゃんとしてるし面白いです。

      ただ核兵器が通じない相手を割と原始的な方法で倒すのにはビックリしましたけどね(;・∀・)基本的に一匹相手なので、もう少しサラマンダーが頭良くて群れで来られてたら、間違いなく全滅でしたけどまあまあファンタジーだと目を瞑ろう(。-∀-)

      それにしても相変わらずマシュー・マコノヒーは容姿が変わっててテロップが入らないと気付かないな〜(。´Д⊂)
      >> 続きを読む

      2016/08/04 by Jinyuuto

      「サラマンダー」のレビュー

    • 1.0

      このタイトルからして怪獣映画の割りに全体像を見せず、あれだけたくさん姿は見えるのに実質戦うのは一匹だけ。
      予算の関係からか実にこじんまりした作品です(笑)

      サラマンダーによってほとんどの人類が滅亡した設定の割には、新聞や雑誌はちゃんと発行されているなど、ツッコミどころは多数あり。
      中でも核でも殺せないのに、あんなことで倒されるなんてとビックリ過ぎるぞ(笑)

      マシュー・マコノヒーはいきなり髪を剃って髭面で出てくるし、クリスチャン・ベイルも大して活躍した記憶がない。
      結局はジェラルド・バトラーが出ていたんだと発見することだけでした(笑)
      >> 続きを読む

      2015/05/13 by オーウェン

      「サラマンダー」のレビュー

    • サラマンダーの倒し方が気になります!

      2015/05/13 by fox_kon

    • 名前負けとはこのことですね!w
      タイトルやパッケージからはとても想像できない内容です><
      話のネタになりそうなので、是非手にとって見たいと思います!
      >> 続きを読む

      2015/05/13 by akagumi

    • 5.0

      サラマンダーもそのサラマンダーとの戦いも派手でとても迫力のある映画でした。
      またただ派手というわけではなくストーリーもしっかりしていたと思います。
      一回観ているので展開はわかっていますが、「また観たい!」と思っています!

      2015/04/30 by yo24

      「サラマンダー」のレビュー

    • この映画は私も好きです。
      サラマンダーの大迫力がいいですよね。

      2015/04/30 by ウコッケイ

    • 4.0

      ジェラルド・バトラーにマシュー・マコノヒー、クリスチャン・ベールが竜と戦う。…ってだけでも観る価値有り!なんですけど、アクション派手ですし、見所もたくさんあって満足できました。

      2014/07/04 by Rika

      「サラマンダー」のレビュー

    • >アクション派手
      アクションシーン好きなのでとても気になります!

      2014/07/04 by may13

    サラマンダー
    サラマンダー

    映画 「サラマンダー」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画