こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

荒野のストレンジャー

High Plains Drifter
ジャンル: ドラマ , アクション , 西部劇
公開: 1973/06/02
製作国: アメリカ
配給: ユニヴァーサル=CIC

    荒野のストレンジャー の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 評価なし

      小さな町ラーゴに、謎の男(イーストウッド)が立ち寄る。彼は、からんできた3人のならず者を一瞬にして射殺する。その頃、以前町の保安官をなぶり殺し、逮捕された無法者たちが刑期を終え、ラーゴに仕返しにくる事を知っていた町の保安官は、その男を雇うのだが…。

      2020/04/04 by Silencer

      「荒野のストレンジャー」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      "この流れ者は果たして人間なのか霊魂なのか、型破りの異様なムードをもったクリント・イーストウッド監督・主演のウエスタン 「荒野のストレンジャー」"

      この映画「荒野のストレンジャーは、「恐怖のメロディ」に続いて、クリント・イーストウッドが監督、主演した作品で、マカロニ・ウエスタンのヒーローとして活躍してきたイーストウッドが過去の経験を活かして撮った、異色ウエスタンです。

      荒野の町ラーゴに、忽然とひとりの流れ者がやって来ます。よそ者だといやがらせをする町のならず者を撃ち殺した彼は、道を歩いている女性を納屋へ連れ込んだりと、イーストウッドのイメージからは程遠い予想外の行動に出ます。

      そこへ、無法者の3兄弟が刑務所を出て、この町へ向っているとの知らせが入り、町を守るために、この流れ者が用心棒として雇われる事になりますが----。

      映画としての展開は、以前この3人のならず者に鞭で叩き殺された保安官の復讐を遂げ、保安官殺しを目撃しながら、助けようとしなかった町の人々の心に深い傷あとを残して、飄々として去って行く----という西部劇の王道のパターンになるのです。

      このオーソドックスな語り口と爽快なアクションの描写は、イーストウッドの映画の師匠であるドン・シーゲル監督譲りですが、主人公の流れ者の描き方にはシーゲル監督とは、全然別のイーストウッド監督独自の視点が感じられて、興味深いものがありました。

      この流れ者は、果たして人間なのか、それとも霊魂なのか。やる事なす事、とても人間わざとは思われないし、ユラユラと揺れ動く映像と、その画面にかぶさる女の悲鳴にも似た金属的な音響、その中をフワリフワリと地平線の彼方へと消えて行く男の姿は、まさに怪奇映画を我々観る者に連想させます。

      とにかく、型破りの異様なムードを持つウエスタンで、この映画のリメイクとも言える、後のイーストウッドが監督、主演した「ペイルライダー」へと繋がっていくのです。
      >> 続きを読む

      2016/07/08 by dreamer

      「荒野のストレンジャー」のレビュー

    • かなり異質な西部劇ですね!イーストウッドってやはり独特ですよねー!

      2016/07/08 by メッシイ

    • メッシイ様

      クリント・イーストウッドと言えば、当時、西部劇の王者のジョン・ウェインの正統的な後継者だと言われていましたが、この「荒野のストレンジャー」と「ペイルライダー」の2作が彼の主演した西部劇の中では、特に異質な作品だと思います。

      そして、この2作品の主人公について、我々西部劇ファンの間
      では、生身の人間ではなく、何らかの過去のいきさつの中で、"霊魂"となって、この世に現われて来た存在だというのが定説になっていますよ。
      >> 続きを読む

      2016/07/08 by dreamer

    • 3.0

      イーストウッド自身が監督・主演を努める西部劇。
      といっても勧善懲悪のようではなく、かなり異色な形の西部劇だ。

      いきなり馬に乗り町に颯爽と現れて女性とお楽しみ(笑)
      こういうキャラをクリントが演じるのは意外の一言。

      そのうち早撃ちの達人ということが分かり、刑期を終える無法者から町を守るため用心棒を引き受けることに。
      ところが流れ者はそこから町の全権を握ると言い出し、酒をたらふく飲むなど思いのまま。

      もちろんすべて複線は引かれているのだが、それが伝わりにくいのがこの頃のイーストウッドの演出。
      今ならもう少しドラマチックに描けるのだろう。
      過度な期待はしない方が楽しめる作品です。
      >> 続きを読む

      2015/05/28 by オーウェン

      「荒野のストレンジャー」のレビュー

    • 伏線がたくさん引かれているものはとても好きですが
      分かりにくいとなるとどうなんですかね...笑 >> 続きを読む

      2015/05/28 by nakau

    荒野のストレンジャー
    コウヤノストレンジャー

    映画 「荒野のストレンジャー」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画