こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ちいさな哲学者たち

JUST A BEGINNING
ジャンル: ドキュメンタリー
公開: 2011/07/09
製作国: フランス
配給: ファントム・フィルム

    ちいさな哲学者たち の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 3.0

      感想川柳「固まった 思考回路に ならぬよう」

      予告が気になって観てみました。φ(..)

      3歳からの2年間、幼稚園生活の中で哲学の授業を設けるという画期的な取り組みが行われたパリ近郊のZEP(教育優先地区)にあるジャック・プレヴェール幼稚園。「愛ってなに?」「自由ってどういうこと?」など、時におかしく時に残酷な発言を持って様々なテーマについて考える子どもたちの変化、成長、可能性、そして未来の教育を見守るドキュメンタリー。

      幼稚園の子供に哲学?(;・ω・)と思いましたが、子供ならではの忌憚のない意見はある意味鋭い。(゜ロ゜;

      子供は親を見てないようでよく見てますね。(;´д`)「結婚しなくてもいいこともある」とか、「恋人たちは謝れないとダメ」とか子供なりに分かってるんだな。(゜゜;)

      もちろん子供らしい「ウソ」や「打算的」な意見もあります。(;・∀・)可愛いですけどね。

      子供たちの意見どーのこーのよりも、大人になればなるほど「なぜ?」や「考える」ことを止めてしまうことに気付くことなのかなと思いました。(((^_^;)

      日本の「道徳」とはまた違いますが、ある出来事に対する色んな人の多様な意見を学ぶという点では同じかな。

      んでまず(^_^)/~~
      >> 続きを読む

      2018/04/09 by Jinyuuto

      「ちいさな哲学者たち」のレビュー

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    ちいさな哲学者たち
    チイサナテツガクシャタチ

    映画 「ちいさな哲学者たち」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画