こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ST 赤と白の捜査ファイル

ST 赤と白の捜査ファイル
(C)2015映画「ST赤と白の捜査ファイル」製作委員会
全国東宝系にてロードショー
1クリック登録
公開: 2015/01/10
監督:
製作国: 日本
配給: 東宝
【イントロダクション】
警視庁の特殊機関「ST」。優秀だけど変わり者!
チームST(アイツら)が、スクリーンをかき乱す!

2013年4月にスペシャルドラマ「ST 警視庁科学特捜班」として映像化され、その人気から翌年2014年7月期に「ST赤と白の捜査ファイル」として連続ドラマ化。個性豊かな分析官たちが不可解な難事件を次々と解決していく展開は、“今までにない警察モノ”として大きな注目を集め、多くの中毒者ともいえるファンを生み出した。藤原竜也[赤城左門(あかぎさもん)]と、岡田将生[百合根友久(ゆりねともひさ)]という2人の若手実力派イケメン俳優演じる“バディ”が見せる漫才顔負けの絶妙な掛け合いは、視聴者を夢中にさせ、さらに最終話では“赤城の逮捕”というショッキングな内容で幕を閉じた。そんな「ST」が、ストーリーも、掛け合いも、変人度も!すべてがパワーアップ。早くも映画になって帰ってきた。迫り来る最大の難事件に赤城が、百合根が、STがスクリーンで躍動する!かつてないスケールでお届けする『映画ST』を見逃すな。反論は聞かない。

【ストーリー】
囚人の脱獄を仕組んだ天才ハッカー鏑木が焼死体で発見された。殺人の容疑者として逮捕されたのはSTリーダー赤城左門。自身も罪を認め「鏑木は許しがたいことをした」と話す。リーダー逮捕によりSTは解散となった―――。真相がつかめないまま時が過ぎようとしていたが、突如、赤城が拘置所から脱走。警察は追跡にSTメンバーを招集し、【赤城vsST】の逃走劇が始まる。最高の味方が最大の敵になった瞬間だった。一方、赤城の無実を信じる百合根は、独自の捜査で世界中のあらゆるパスコードを突破できるサイバーウイルス[フギン]が事件の鍵を握っていることに気づく。事情を知る堂島直美に行き着くが、直美は何者かによって誘拐されてしまう。取り残された直美の娘=椿と百合根の前に現れたのは、なんと赤城だった!赤城と百合根、そして椿は張り巡らされた警察の包囲網の中、事件を追う。真犯人の本当の狙いはなんなのか!?ST最後にして最大の難事件が幕をあける。
>> 続きを読む

    【キャスト・スタッフ】 藤原竜也 岡田将生 志田未来 芦名 星 窪田正孝 三宅弘城 柴本 幸 水上剣星 ユースケ・サンタマリア ・ 安達祐実 鈴木梨央 / 田中哲司 林 遣都 瀬戸朝香 渡部篤郎 監督:佐藤東弥 脚本:渡辺雄介 原作:今野 敏「ST 警視庁科学特捜班」シリーズ(講談社文庫刊) 主題歌:「太陽」ファンキー加藤(ドリーミュージック)

    ST 赤と白の捜査ファイル の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全12件
    • 評価なし

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      藤原竜也祭り一旦お休み前の連ドラ見ずの映画化の作品です
      瀬戸朝香が綺麗
      赤城が鬱陶しくなったら百合根がタイミングよくくるのいい演出だな
      ハッカー役がサンタマリアなので映画化のを先に見てよかった
      複数作を見てわかったがご本尊はだいたい演技が一緒である
      別に問題ないけど、一緒である
      俳優としての軸があるってことでいいんだけど、一緒である
      +++++
      連ドラを見てないので展開が早すぎてついて行けない時点がなんと全体の1/5
      岡田将生は「です」が「ですぇ」の発音なんだな、気になるな生まれはどこだ
      しかしストーリーはご都合主義というか警察内部の割にごちゃついていて、リアリティがないな
      警察ドラマの映画化にはリアリティとかどーでもいーのかな
      重要な内容を電車の中でしゃべるか?

      なんかゆるキャラが出てきたぐらいから「あ、これはバカにされてる?」と思ったけど吐き気を堪えながら見続けた
      だってそこでまだ半分だったから

      精密検査機器ってそんなすぐ使えないと思うのよ…

      言われなきゃわかんないようなやり方をされて、反省できる百合根すごくない?バカにされてる、逆ギレしてもいいくらいだよ

      サンタマリアも冷笑感あんまりないんだよなー
      渡部篤郎の好々爺キャラは一体何なんだ、ストーカー役とかやってた俳優だぞ

      もう誰を信じていいのかわからない映画だな、屋根を撃ちくり抜いて落ちてくるなんてむちゃくちゃだよ
      連ドラを見続けた人へのご褒美映画なのかなきっと
      >> 続きを読む

      2020/04/12 by shiduka

      「ST 赤と白の捜査ファイル」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ クール

      2015年/日本映画
      劇場鑑賞

      2017/11/09 by Chappy

      「ST 赤と白の捜査ファイル」のレビュー

    • 5.0 笑える ハラハラ 元気が出る クール

      そぉ~もってきたかぁ!な、内容でした。
      映画にしては、少し薄っぺらいないような気もしますが…
      お楽しみ要素たっぷりの内容だったので大満足です。
      全話見終わって、やっぱり藤原君のインパクトが大きいですね。
      それ以外のSTメンバーの印象も残っていますけど♪
      キャップの偉大さ。素晴らしすぎです。
      阻害されて、素直にさみしがる岡田君が好きです。(笑)
      まだまだ、彼らの活躍を楽しみたかったなぁ。。。
      >> 続きを読む

      2017/09/11 by hana

      「ST 赤と白の捜査ファイル」のレビュー

    • 4.0

      藤原くんと岡田くんコンビなかなか面白かったです!ドラマも少し見ていましたが、この掛け合い、何とも心地よかったです。林くんのSTメンバーに戸惑う姿もなかなか良かったです。映画版の事件も、今となってみれば現実起こりそうな気もしないでもない…

      2017/08/10 by megucchi55

      「ST 赤と白の捜査ファイル」のレビュー

    • 2.0

      TVシリーズを全く観ずに映画を観たけどそれでも中々楽しかった。
      赤城とキャップのやり取りがとても楽しめました。

      ある事件から赤城が犯人に仕立てられてしまう。
      犯人は絶対に許せない事をしたと。犯人の汚名を着せられながら真犯人を見つけるために動く。だがその絶対に許せない事が何なのかを教えてくれないままキャッと絶交させられてしまう。
      2人が信頼を取り戻し、犯人を捕まえる事は出来るのか⁉︎

      「反論は一切聞きません!」
      >> 続きを読む

      2017/07/09 by ヒデト

      「ST 赤と白の捜査ファイル」のレビュー

    もっとみる

    ST 赤と白の捜査ファイル
    エスティーアカトシロノソウサファイル

    映画 「ST 赤と白の捜査ファイル」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画