こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

魔女の宅急便

魔女の宅急便
(C)2014「魔女の宅急便」フィルムパートナーズ
2014年3月1日
1クリック登録
公開: 2014/03/01
監督:
製作国: 日本
配給: 東映
見知らぬ町で1年間暮らす。それが魔女修行の掟なのです。

魔女の血を引く少女キキは13歳になり、一人前の魔女になるための決まりに従い、
黒猫のジジとほうきに乗って旅に出る。
やがて辿り着いた海辺の町コリコでキキを待ち受けていたのは、
パン屋の女将・おソノや、空を飛ぶことを夢見る少年・とんぼら、個性豊かな住人たち。
キキはおソノのもとに居候し、お届けもの屋「魔女の宅急便」を始めるのだが…。

1985年、角野栄子により誕生した『魔女の宅急便』。児童文学の世界的ロングセラーとして愛される本作は、1989年に宮崎駿によりアニメーション映画となり、空前のヒットを記録。さらに1993年には演出家・蜷川幸雄の手でミュージカルに。そして2009年、シリーズ完結を機に「実写化を」という原作者の強い思いにより、初の実写映画化が決定。2014年春に全国公開される。

主演は全国オーディションで抜擢された、原作のキキさながらに天真爛漫、原作者もお墨付きの新人女優・小芝風花。そして、監督に『呪怨』の清水崇、脚本に『おおかみこどもの雨と雪』の奥寺佐渡子。初顔合わせの俊英たちが、ドリーミングな映像の中、きらきらと輝きながら今を生きる少女の姿を丁寧に綴っていく。さらに、おソノに尾野真千子、とんぼに『あの空をおぼえてる』の広田亮平、キキの母コキリに宮沢りえ、父オキノに筒井道隆と、夢のキャスティングが実現した。
時に迷い、傷付いても、母から教わった“笑い顔”を忘れずがんばり続けるキキ。とびっきりキュートでキュンとするほどに愛おしい、少女の〈ひとり立ち〉への旅が、いま始まる!
>> 続きを読む

    小芝風花 尾野真千子 広田亮平 山本浩司 新井浩文 吉田 羊 浅野忠 信 / 筒井道隆 / 宮沢りえ 原作/角野栄子「魔女の宅急便」(角川文庫刊・福音館書店刊) 脚本/奥寺佐渡子 清水 崇 監督/清水 崇

    魔女の宅急便 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 4.0 切ない

      誰でも知ってるジブリ映画の実写版

      つまんなかったらやめようと見始めた。
      けど率直に悪くない、なかなか良い感じだった。
      CGについて悪く言っている人もいるけど
      そもそもCGを期待する映画か?と。
      良いと思った点は
      世界観がしっかり完成されていたところ。
      アニメのあの街が日本になったらかなりちゃっちくなるだろうと予想をしていたが、良い感じにレトロ(当時としてはモダン)な郷愁が誘う町並みが素敵だった。
      ストーリー自体は無難だったけど
      キキの可愛さとこの町並みの完成度とトンボの熱演で十分カバーされていて楽しめた。
      >> 続きを読む

      2015/12/23 by くじら

      「魔女の宅急便」のレビュー

    • 3.0 元気が出る

      僕にはダメでした。「ここでユーミンの・・じゃないんかい!!!」しかし子供達の反応は良好。ジブリのアニメを死ぬほど観ているのに、この実写版も喰いつくように観ておりました。
      確かに主役の子は可愛いし良い映画と思います。
      でも石頭のオッサンにはキツイな。

      2015/03/31 by いわさかり

      「魔女の宅急便」のレビュー

    • 私もダメでした^^;

      おそのさんのご主人の無口だけど優しいキャラが
      崩壊しきってましたのでw
      一番好きなキャラクターだっただけに
      やっぱアニメがいいなぁと思ったりw
      >> 続きを読む

      2015/03/31 by ♪玉音♪

    • 4.0 元気が出る

      小説、魔女の宅急便の実写映画版。

      宮崎駿のジブリアニメ版魔女の宅急便は有名ですが、今年になって実写映画化されたみたい。ただ、ストーリーは途中からだいぶ違うみたいですが・・・。

      なんであれで治るんだという疑問はありつつも、ストーリーの進み方は温かみがあり、人情があり、若いっていうのは良いなぁと思わせる物です。

      とはいえ、本作品って結局自分探しの旅なんだよなぁと思うんですよね。自分を見失うと箒で飛べなくなると・・・。

      それって女子でも男子でも大して変わらないんだよなぁ。たまに大冒険に出たくなるところとか・・・。

      じゃあ、自分探しの旅っていつまで続くの?

      サン・テグジュペッリ氏が言うには蛇に噛まれるまでみたいなのですが・・・。

      でも、自分探しの旅も初めのうちは生産的な物と非生産的な物とが入り混じっていて当人も区別がつかないんだよなぁ。でも、そのうち自分なりの生産的な自分探しの旅の形を見つけてそちらに収束し始める日が来るのだと思います。

      例えばそれは人によって、自転車乗りだったり、山歩きだったり、バスケだったり、野球だったり、駅伝だったり、ボランティアだったり、子育てだったり、旅行だったり、育成だったり、噺家だったり・・・。

      生産的な自分探しの旅の形を見つけることで人は安定していくんですよね。

      心の若い人にお勧めです。
      >> 続きを読む

      2014/09/01 by Shimada

      「魔女の宅急便」のレビュー

    • 実写版出てるとは知らなかったです!
      アニメの方は母が好きでよく見てました!

      2014/09/02 by RAY-ROCK

    • >iceさん

      実写版のこそばゆさを経験してからアニメ版を見るというのも面白いかもです。

      >メッシイさん

      ぜひぜひお試しあれ。

      >RAY-ROCKさん

      今年放映されたみたいですよ。
      アニメ版とは途中からストーリー展開が異なりますけど、女性にはなかなか元気づけられる内容かもしれません。
      >> 続きを読む

      2014/09/05 by Shimada

    • 3.0

      ジブリの魔女の宅急便が大好きなので、全く期待せずに観ました。
      友人に誘われていなかったら観ることすらなかったと思います。

      が、いい意味て期待を裏切られました!
      悪くないです。
      キキ役の子がとても生き生きしていて、好感が持てました。
      見ていて応援したくなります。

      どことなくチープな感じがしてしまったりと、ジブリには全く勝てませんが、これはこれでアリなのではないかなーと思います!
      >> 続きを読む

      2014/08/05 by ことこ

      「魔女の宅急便」のレビュー

    • 魔女の宅急便が大好きだけに、怖くて見れませんが、観てみようかな(^^;;

      2014/08/05 by メッシイ

    • 〉キキ役の子がとても生き生きしていて、好感が持てました。
      私もトレーラー見てこの子いいな~と思いました。
      原作者の角野さんも、気に入っている。応援していると言っていました。
      「魔女の宅急便」は本来シリーズ物なので、続きもぜひ彼女でやりたいということでした。
      ただ特撮がひどいとかいう噂があったので、映画館ではいいやって思っちゃいました。
      同時期に「アナ」でしたから、どっちにしても負けるよね。
      テレビでやってくれたら観ます!
      >> 続きを読む

      2014/08/05 by 月うさぎ

    • 3.0

      実写版ということで、あまり期待しないで見ましたが、
      思ってたほど悪くなかったです。

      何より、主演の小芝風花ちゃんがかわいかったので、
      それで十分です。

      CG感満載のジジも可愛かったですよ!

      内容はジブリとは大きく違う(原作に近いのかな?)ので、
      それは見てのお楽しみです。
      >> 続きを読む

      2014/06/04 by high-see

      「魔女の宅急便」のレビュー

    • 実写版ってだいたい微妙ですもんね!
      絶対観ないだろうなって思ってましたが、ちょっと観てみたい気もしました!笑 >> 続きを読む

      2014/06/04 by Lee

    • 実写版があったなんて知りませんでした。
      内容がジブリと違うようなので見てみたいですね! >> 続きを読む

      2014/06/04 by badbad


    魔女の宅急便
    マジョノタッキュウビン

    映画 「魔女の宅急便」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画