こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

デビッド・ボウイ ジギー・スターダスト

Ziggy Stardust and The Spiders From Mars
ジャンル: ミュージカル・音楽映画 , ロック , ドキュメンタリー
公開: 1984/12/22
製作国: イギリス
配給: (提供 東映ビデオ)

    デビッド・ボウイ ジギー・スターダスト の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 5.0 クール

      私が子供だった頃、デイヴィッド・ボウイは既にカリスマ・スターで
      少女漫画家の間では特別なアイコンとして存在していました。
      自動的に彼女らの洗礼を受けてボウイを特別視するようになったのが
      音楽を聴くようになるよりも先でした。
      最初は顔と声のミスマッチ(?)にギクリとしたものです。

      え~え~、そうですとも、私もビジュアルから入ったクチなんです。
      でも、それで終わらせないのはボウイが本物だったからです。

      彼の表現は既存の美を破壊した先にある美なのです。
      そして魂の深淵の声を再現するための詩。

      時々に変容する声はその姿についても同様で、一時もファンを油断させないボウイ。

      その手始めであり極め付けがこのジギー・スターダストというキャラクター。
      ボウイはここでは人間ですらありません。
      宇宙人として地球にやってきたロックスターを演じきってみせたのです。
      その時代の貴重な映像を映画として記録したのがこの作品です。

      1973年7月3日ロンドンのハマースミス・オデオンで行なったコンサートの模様を収録したドキュメンタリー。

      昔六本木に「俳優座シネマテン」というレイトショー専門の映画館(本来は劇場)があったのですが、
      そこで観た映画です。
      今、こうして映像を所有でき好きな時に観られる幸せというのを実感しつつ。
      あの時、スクリーンで出会ったボウイはもっと感動的だったし、
      会場のファンと共にすごした空気は貴重だったと改めて思います。
      映画の終りは拍手に包まれていました。


      現在のイギリスにおいて、ザ・ビートルズとボウイはおそらく
      2大重要アーチストのはず。
      彼らの影響力は音楽にとどまらず、カルチャーの様々な部分に浸透し、
      確実に世界を、価値観を変えた人だからです。

      これはロックの歴史のひとつなのです。
      時代の痕跡をたどることのできる幸せを残してくれてありがとう。
      今に生きる人は監督に感謝しましょうね。

      衣装の一部は日本のデザイナー、山本寛斎が担当しました。


      ♪演奏曲♪
      Hang on to Yourself 君の意思のままに
      Ziggy Stardust
      Watch That Man あの男を注意しろ
      Wild Eyed Boy from Freecloud フリークラウドから来たワイルドな少年
      All The Young Dudes すべての若き野郎ども
      Oh! You Pretty Things
      Moonage Daydream 月世界の白昼夢
      Changes
      Space Oddity
      My Death
      Cracked Actor 気のふれた男優
      Time
      The Width of A Circle 円軌道の幅
      Let's Spend The Night Together 夜をぶっとばせ
      Suffragette City
      White Light/White Heat
      Rock 'N' Roll Suicide ロックン・ロールの自殺者

      名盤と名高いアルバムもあわせてお勧めします。
       ↓
      『The Rise and Fall of Ziggy Stardust and the Spiders from Mars』
      >> 続きを読む

      2013/12/26 by 月うさぎ

      「デビッド・ボウイ ジギー・スターダスト」のレビュー

    • デイヴィッド・ボウイ、存在は知ってはいましたが全く聴いたことないかもです。有名なアーティストはとりあえず聴いてみるキャンペーンを大学の時にやっていて、その時は本当に色々聴いたのですが、見落としていました。。聴いてみます♪ >> 続きを読む

      2013/12/27 by chao

    • chaoさん
      ボウイは今年3月に10年ぶりの新作『ザ・ネクスト・デイ』をリリースしましたが、
      発売と同時に各国のiTunesチャートにおいて、60ヶ国以上で1位を獲得というワールドワイドな評価を受けています。
      ローリング・ストーン誌の年間ベストアルバム50では16位にランキング。

      日本はどうも最初のイメージに固執する傾向があり、
      なかなかリアルな現実を認めようとしない人が多いのでとても残念です。
      66歳にして出した新作から聴いてみるのも手ですよ。
      ある意味すごいチャンスです。
      なんってったってリアルな音楽体験ができるんですから♪
      >> 続きを読む

      2013/12/27 by 月うさぎ

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    デビッド・ボウイ ジギー・スターダスト
    デビッドボウイジギースターダスト

    映画 「デビッド・ボウイ ジギー・スターダスト」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック