こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

イン&アウト

In & Out
ジャンル: コメディ
公開: 1998/12/19
製作国: アメリカ
配給: ギャガ・コミュニケーションズ=東京テアトル

    イン&アウト の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 3.0 笑える

      結婚式まであと3日の教師ハワード。
      教え子が何とオスカーでノミネートされ受賞まで果たす。
      そのスピーチで先生はゲイだ!と発言。これによってハワードはもちろん、周りまでよそよそしくなる。

      ゲイなのかと疑うハワードが男に戻ろうとすため、男を磨く講座なるものに奮闘。
      ここはもはやケヴィン・クラインの独壇場。
      踊って歌って笑わせてくれる。

      しかしこの勢いは中盤ぐらいになると急に落ち着く。
      肝心の結婚式にハワードは自分はゲイだとカミングアウトする。
      経緯からどちらか分からずに思わず口走ってしまったと解釈したが、どうやら本物のゲイらしくその流れで進んでいく。

      これには頭の中で?が出てきた。何でこういう構成になったのかが驚きだ。
      そもそもディロンは何で先生がゲイだと言ったのかは明かされない。

      絶対に面白いコメディ作品になると思っていたのに、もったいない作品だ。
      >> 続きを読む

      2019/03/03 by オーウェン

      「イン&アウト」のレビュー

    • 3.0

      ケヴィン・クラインって芸達者だなぁ~って感心します。

      2014/07/06 by Rika

      「イン&アウト」のレビュー

    イン&アウト
    インアンドアウト

    映画 「イン&アウト」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画