こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

その夜の侍

ジャンル: ミステリー・サスペンス , ドラマ
公開: 2012/11/17
監督:
製作国: 日本
配給: ファントム・フィルム

    その夜の侍 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全8件
    • 3.0

      堺雅人さんのダークな演技、初めて見たかも。
      山田孝之のクズっぷりがハンパない。 上手です。
      奥さんの死から復讐だけを考えて日々やり過ごしてきた男の孤独。執念がひしひしと伝わってくる。
      ラスト、乗り越えてよかった。もうプリン食べなくていいね。

      2020/08/31 by 理恵さん

      「その夜の侍」のレビュー

    • 3.0

      舞台劇を映画化したというのはよく分かる。
      ロケでもそこを外と感じさせない演出。そしてどこか噛み合わないやり取りが与える違和感が全編を支配している。

      妻の復讐劇という名目を抱えながらも、そこに関わるのとは別の人間関係を見せている。

      ただし思ったよりは違う印象を持ったのも事実なわけで、間を埋めるだけのものを堪能できなかったということは、役者陣だけでは満足の域にはいかない。

      奇抜や可笑しさは感じるが、そこに常識を入れての対比の方がより面白かったに違いない。
      >> 続きを読む

      2018/03/22 by オーウェン

      「その夜の侍」のレビュー

    • 評価なし

      楽しみにしすぎたせいか、実際見てみると期待した程ではなかった。でも俳優陣が本当に凄かった。I'M FLASH!見た時とほぼ同じような感想。I'M FLASH!よりは色々考えることはあるかな。 どっちが良い悪いってことではないけど。

      2016/08/03 by ななこ

      「その夜の侍」のレビュー

    • 3.0

      新しい堺雅人。山田孝之のヒトデナシぶりがなかなか良い。

      2015/12/17 by kaiteru

      「その夜の侍」のレビュー

    • 3.0 切ない

      鉄工所を経営する中村は5年前に妻を木島にひき逃げされ失ってしまう。それ以来、日々を空虚なまま生きながらも、刑を終え出所した木島に復讐することをライフワークにしていた。やがて木島の元に『おまえを殺して、俺も死ぬ』と残日数を示した手紙が毎日届くようになるのだった…。

      妻の仇を討とうと日々を過ごす中村、刑期を終えても自堕落でクズな木島、どうしようもない木島に何故か関係を抜け出せない小林、中村をなんとか立ち直らせお見合い話や世話を焼く中村の妻の弟…。
      5年前に起きた『ひき逃げ事件』に囚われた人々の生き様を描いた作品でした。
      作中、強がり、無茶苦茶で人間のクズな様な行動する木島。しかし、『おまえを殺して、俺も死ぬ』と残日数を見て内心ビクビクしてたの隠す為に時には狂気じみた事をしていたのだと伺えた。きっと、観てる側も『こんなやつ殺されてしまえば良い』と思える演出でしたね。
      妻の仇を討とうと誓い、決行日が近づくにつれて中村も心を削り壊れそうになっているのも切なく同情すら感じた。
      それだけ堺雅人、山田孝之の演技も脇を固める俳優・女優陣も名演で良かった。

      だが、何だか煮え切らないストーリーと結末に私は感じられ、最終的には、どの登場人物にも『復讐劇』なのに気持ち入れする事ができなかった。
      好みの問題かもしれないが、個人的には、そこはいただけない作品でした。
      >> 続きを読む

      2015/08/29 by fate

      「その夜の侍」のレビュー

    もっとみる

    その夜の侍
    ソノヨルノサムライ

    映画 「その夜の侍」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画