こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

シークレット・サンシャイン

密陽=Secret Sunshine
ジャンル: ドラマ , 韓国のTVドラマ
公開: 2008/06/07
製作国: 韓国
配給: エスピーオー

    シークレット・サンシャイン の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 4.0 切ない ハラハラ

      コレは「ドキュメント女のど自慢」かw
      流転の人生模様は見てるとどうなっちゃうんだよと目が釘付け必至!
      ひたすら世話を焼くまぬけな役のソン・ガンホがいい味だしてる。

      2018/07/29 by motti

      「シークレット・サンシャイン」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ

      シングルマザーのシネは息子のジュンと共に故郷へと帰ってきた。
      やり直しを誓うも、息子が誘拐され殺害される悲劇に。
      人生に絶望したシネは、キリスト教への入信を決意する。

      韓国でのキリスト教がどういう位置づけなのかは知る由もないが、何かしらの救いを求め藁をもすがる思いでというのは分かる。
      シネの場合はそれがキリスト教だったわけだが、この映画はそこに矛盾を突き付ける。

      悪を許すという考えのため、息子を殺した犯人とどう向き合うのか。
      またその結果シネはどうなるのかがこの映画の見所。

      明確な答えを出すような映画でもないし、共感を求めるような類でもない。
      でもこの映画は主演のチョン・ドヨンに引っ張られるような勢いが感じられる。
      人生に絶望すればどんな行動をとってもおかしくない。
      それをまざまざと見せつけられる。

      タイトルも全編通してみると納得する作品だった。
      >> 続きを読む

      2017/09/08 by オーウェン

      「シークレット・サンシャイン」のレビュー

    • 5.0 切ない

       重い・・・。なかなか見応えのある作品でした。

       元夫の郷里に転居してきた母子。新しい場所の近所付き合いに辟易しつつも、再起を図ろうとした矢先に、愛息子が殺されてしまう。救いを求めた母親は、宗教にハマる。一時は落ち着きを取り戻すが、犯人と面会した時に、犯人も神の教えで許されたことを知り、母親の精神が壊れていく。

       タイトルにかなり意味があり、この「シークレットサンシャイン」が何かを理解した時に「おぉ!」と感じると思います。

       多くの気づきをくれた映画でした。また、見直したい。 >> 続きを読む

      2014/10/06 by Plastic

      「シークレット・サンシャイン」のレビュー

    • >タイトルにかなり意味があり、この「シークレットサンシャイン」が何かを理解した時に「おぉ!」と感じると思います。

      しっくりくる何かがあるのですね!!
      気になります!
      内容はレビューからすると、大分重そうですね…。
      >> 続きを読む

      2014/10/07 by RAY-ROCK

    • >iceさん

      是非ご覧になってください♪いい気分にはなりませんが・・・

      >RAY-ROCKさん

      重めですね・・・観終わって、むぅ~となってしまいました(笑)
      >> 続きを読む

      2014/10/07 by Plastic

    シークレット・サンシャイン
    シークレットサンシャイン

    映画 「シークレット・サンシャイン」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画