こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ロボコップ

ROBOCOP
公開: 2014/03/14
製作国: アメリカ
配給: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

    ロボコップ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全15件
    • 3.0 クール

      当時のオリジナル版の『ロボコップ』を観た時、かなりの衝撃を受けた記憶がある。そのインパクトを今一度と思い、リブート版である本作を手にする。
      結果は、ちょっと微妙だったかな。彼等は裏で全員繋がっていたの?悪の根源が分かりずらい。それとオリジナルは、ロボコップの正体について、家族も含めて秘匿されていたと思うが、当たり前のように彼を受け入れる家族、同僚に違和感を感じた。カツラを被ったサミュエル・L・ジャクソンの必要性もいまいちピンとこない。
      最後にヒゲのないゲイリー・オールドマンが新鮮。

      2016/03/23 by 321

      「ロボコップ」のレビュー

    • 評価なし

      1回目の鑑賞。2014.3.14
      映画館で鑑賞。(2014年13本目)前作は鑑賞済み。前作とは別物と考えていいかも。ロボコップの動きが速いので、ロボットというよりサイボーグ、ギミック付きの人間という感じ。前作の方がロボット警官という感じがした。人間の感情を残した設定はいいかもしれないが、サミュエル.L.ジャクソン演じるニュースキャスターが何で出てくるのか意味が良く分からなかった。いらないとも思った。その点が腑に落ちず見逃している部分もあるかもしれないのでレンタルで再度確認する。

      2回目の鑑賞。2015.1.17
      率直に言えばオリジナル版の方がいい。ロボコップの動きを現代風にアレンジしたり、スピード感あふれる映像はこちらの方がいい。ただし、ロボットを戦地に投入して平和になった=じゃあ、警察の方にも導入しましょうという設定は動機としてイマイチ。さらに、ニュースキャスター役のサミュエル.L.ジャクソンが出ている意味が何回見てもよくわからない。この役は物語において何の意味もないのではないかと今日見ていて感じた。そういう点でイマイチなリメイク作であると思う。
      >> 続きを読む

      2016/03/04 by oniken0930

      「ロボコップ」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ

      リメイク版のロボコップのやけにメタリックなボディを見て、いかにも現代のロボコップだなと思った。
      しかしポール・ヴァーホーヴェン版の志とはだいぶ違う場所に落ち着いた。

      物語の基本部分は変わりがない。
      刑事のマーフィーが重傷を負い、オムに社によって開発されたロボット技術の実験台ロボコップとして甦る。

      基本的にロボコップこそが個性であり、中に入る人間は無個性でも問題はない。
      その点でオリジナルのピーター・ウェラーも今回のジョエル・キナマンも人選は良い。

      それ以外はかなり癖のある配役が与えられており、マイケル・キートンやゲイリー・オールドマンにサミュエル・L・ジャクソンなどなど。

      まあ中身からすればオリジナルの方が圧勝なのだが、こちらの続編の方も見てみたい気はする。
      >> 続きを読む

      2015/08/11 by オーウェン

      「ロボコップ」のレビュー

    • ロボコップってリメイクもあったんですか!
      オリジナルの方が圧勝なら観るときはオリジナルを…と思いますが気になるキャストではありますねー >> 続きを読む

      2015/08/11 by milktea

    • 3.0

      あのロボコップがリメイクですよ、モッサリした感じから何処となくスマートになりバイクで爆走するロボコップです。

      元の映画と比べて随分と薄味になったというか、元の映画はどぎつい味のジャンクフード感バリバリだったのが現代の健康ブームに合わせたダイエット、糖質ゼロという感じの味わいです。

      まぁ唯一のジャンク感はサミエル・L・ジャクソンのおかしな演技です。

      全体的に悪意や暴力は薄目なのです、小綺麗なのです、オムニ社もなんかスマートな仕事をする感じ予算等も考えるなんか普通の会社になった感じです。

      観やすくはなってます、でもモノ足りない、化学調味料が足りないのですよ。

      今作にも血湧き肉躍るメインテーマが使われのですが此所もまたなんか控えめなのよ、この映画の中での使い方的には合っているとは思うのですが、ウォーーー!!となる高揚感を期待する僕にはやはりモノ足りないのです。

      でもねぇ冒頭の海外派兵の治安維持軍としてロボットとかは明日の世界みたいな感じはヒネリは無いけど良い感じだし、ロボット治安活動に対する政治闘争の部分も悪くはないと思う、技術者の嫉妬的部分、問題解決の為にやりすぎて本末転倒する部分もまた人間の業が描かれていると思う。

      そういう意味ではそう悪い作品ではないと思うけど人の悪意という部分が足りないのだ、スパイスが足りないのだ。

      実におしいのです。
      >> 続きを読む

      2015/06/18 by 隼5郎

      「ロボコップ」のレビュー

    • リメイク作品がオリジナルを超えるのはなかなか難しいですね。

      2015/06/19 by carp-san

    • 2.0 切ない ハラハラ クール

      CG技術の発達により前作よりは見応えのある映像になっています。
      ただ映像に頼りすぎ、話の展開がイマイチ。
      中盤までは少しばかり退屈で、後半からやっと盛り上がり。
      前作ではピーター・ウェラーとナンシー・アレン の警官コンビがよかったんだな。
      今回は友情より、家族愛がメインになっていますが、
      それをうまく生かせていない。

      2015/05/24 by YASUU

      「ロボコップ」のレビュー

    • 物語的にも旧作の方が面白かったと私的には思ってます。

      2015/05/24 by されっく

    • されっくさん、コメントありがとうございます。

      2015/05/26 by YASUU

    もっとみる

    ロボコップ
    ロボコップ

    映画 「ロボコップ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログ★さんのラック

    最近チェックした映画