こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

霧の旗

A Trap
ジャンル: ミステリー・サスペンス , 日本映画
公開: 1965/05/28
監督:
製作国: 日本
配給: 松竹

    霧の旗 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 3.0

      桐子は殺人事件の犯人とされた無実の兄を助ける為弁護士の大塚に依頼するが、金がない故取り合ってくれず、兄は刑務所で病死してしまい・・。兄の汚名をそそぎたくはなかったのね。

      2018/09/13 by kinako

      「霧の旗」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ

       松本清張原作の映画化。なおかつ、山田洋次監督作品ということで気になって見てみました(山田洋次監督作品見たことないですが)。面白かったです。

       ~粗筋~

       貧しい娘の兄が強盗の容疑で逮捕、娘は兄が無罪であると信じるも兄についた国選弁護士は軽を軽くすることを求めるだけで、無罪を主張してくれようとはしない。そのため、腕の良い弁護士に依頼をするため九州からわざわざ上京するもお金がないとの理由で断られる。兄はその後二審の前に獄中病死で他界してしまう。
       その後、この腕の立つ弁護士周辺で事件が起きる。事件のカギを握るのはかつて依頼を断った九州の娘。なんとか真相のため、その娘に依頼をするが。

       見ていて思ったのは、全然古臭さを感じなかった点です。この時代に生きていないので、ちょっと心配でしたが、全く問題ありませんでした。
       
       また、演じている役者さんの醸し出す雰囲気が色気があっていいです。倍賞さんの動きとか、なんかドキドキしました(エロさはないんですが)。

       人によっては「え?これで終わりなの?」という方もいらっしゃると思います。そっちの結末も大事ですが、収入加減で人の生き死が決まってしまうこと、女性の復讐は怖いよってことを堪能する映画だと思います。
      >> 続きを読む

      2014/10/02 by Plastic

      「霧の旗」のレビュー

    • 古臭さを感じない、というのはいいですね。
      あらすじを読んで続きが気になってきました~! >> 続きを読む

      2014/10/02 by coji

    • >cojiさん

      結構昔の映画ですが、今でも違和感なく観ることができました。山田洋次監督のサスペンス?というだけでも、お勧めです♪ >> 続きを読む

      2014/10/03 by Plastic

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    霧の旗
    キリノハタ

    映画 「霧の旗」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画