こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

テラビシアにかける橋

Bridge to Terabithia
ジャンル: ドラマ , SF , ファンタジー
公開: 2008/01/26
製作国: アメリカ
配給: 東北新社

    テラビシアにかける橋 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全4件
    • 3.0 泣ける

      ベタだがウルっときた。
      上辺だけのファンタジーシーンにはたいして深みはなくて、逆にちょっとはずかしいような子供だましの感じ。
      上級生の不細工な女の子(失礼)がバスで隣に座ったところはグッときたが、巨人になってたのには苦笑w


      (~allcinema)
      キャサリン・パターソンの同名ロングセラー児童文学を映画化した感動ファンタジー・ドラマ。
      多感な少年期の主人公が大人びた転校生の少女に気後れを感じながらも、ふたりで森の中に空想の王国をつくり互いの絆を深めていく姿を、ファンタジックな映像表現の中に年頃の少年少女のリアルな心情描写を盛り込みほろ苦くもエモーショナルに綴る。
      主演は「ザスーラ」のジョシュ・ハッチャーソンと「きいてほしいの、あたしのこと ウィン・ディキシーのいた夏」のアンナソフィア・ロブ。
      監督は「ラグラッツ」などのアニメ作品の製作で定評のあるガボア・クスポでこれが実写映画監督デビュー。
       
      田舎の町の貧しい家庭に育った小学5年生の少年ジェス。学校ではいじめられ、女ばかりの家の中でも疎外感を抱き、孤独な日々を過ごしていた。
      そんなある日、彼は隣の家に引っ越してきたばかりの風変わりな転校生の少女レスリーと出会う。
      裕福な家庭の一人娘で自由奔放な彼女とジェシーは何もかも対照的だったが、次第に仲良くなっていく。
      やがてふたりは小川を越えた森の中に分け入り、そこでふたりだけの空想上の王国“テラビシア”をつくり上げ、王と王女として君臨して冒険に満ちた楽しい時を過ごすようになるのだったが…。
      >> 続きを読む

      2018/09/06 by motti

      「テラビシアにかける橋」のレビュー

    • 4.0 泣ける 切ない

      ファンタジー物が見たいと思って借りたらファンタジーじゃなかった。
      子供の視点で描かれてる感じがしてこんな感じだったのかなーって現実と空想の狭間にいる感覚を描いている感じがした。
      いい意味でなんだかなーって思える映画に仕上がってると思う。

      2018/02/27 by Non

      「テラビシアにかける橋」のレビュー

    • 5.0

      空想が得意な子供が空想世界へ現実逃避しまくる、または、「ナルニア」のような異世界へ逃避する話を想像される方も少なくないと思いますが、実見しますとかなり趣が異なります。空想の世界をある種の避難所としつつ、そこで遊び戯れながらも、現実の問題に立ち向かう勇気と気力と知恵とを培い、養う場とするのです。『パンズ・ラビリンス』のように厳し過ぎる現実にさらされたヒロインの唯一の救いとしての空想世界とも趣が異なります。あちらは大人たちの物語が現実世界の半分以上を占めますが、本作では空想も現実も子供たちの世界です。でありながら、大人の鑑賞にも耐える作品であると思います。空想世界の描写も良いですし、子役たちも大健闘。 >> 続きを読む

      2015/07/23 by ぴぐじい

      「テラビシアにかける橋」のレビュー

    • 4.0 切ない

      空想が現実を上回ったときにテラビシアの世界は見える。
      児童文学が原作とはいえ、後半の展開は見物だ。

      現実はいじめられっ子。
      そして転向してきた不思議ちゃんもいじめられっ子だが、ある時ふたりは想像したら見えてくる世界を創り出す。

      ジェスが描いていた絵がきちんと複線になり、想像で造られた世界での冒険は楽しい日々。

      CGとはっきりと押し出していない点。
      あくまでも主役はふたり。それも現実世界の想像している"現実の"ふたり。
      これが主軸にあるから決して話はぶれない。

      変わっていくことを良しとしない部分がテラビシアにはあるのだろう。
      でも最後の場面って本来はあの人が出てきたほうが、きっと感動も倍になったと思うのだが?
      >> 続きを読む

      2015/05/28 by オーウェン

      「テラビシアにかける橋」のレビュー

    • とても面白い視点で作品を鑑賞されていますね!

      2015/05/28 by 地味変

    • 発想が面白い。。

      2015/05/28 by pedro

    テラビシアにかける橋
    テラビシアニカケルハシ

    映画 「テラビシアにかける橋」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画