こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

素敵な相棒 フランクじいさんとロボットヘルパー

ROBOT & FRANK
ジャンル: ドラマ , コメディ
公開: 2013/08/10
製作国: アメリカ
配給: 角川書店

    素敵な相棒 フランクじいさんとロボットヘルパー の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全4件
    • 4.0 笑える

      最近物忘れが激しくなった一人暮らしの老人フランク。
      そんなフランクを心配した息子が家に送ったのが介護用ロボット。
      趣味までサポートするそのロボットに、フランクは自分が宝石泥棒であり計画を手伝わさせようとする。

      単なる介護ドラマと思っていたところに、まさかの泥棒を共同作業という意表を突かれたコメディドラマ。

      フランク・ランジェラが主役を務めロボットと絶妙な掛け合いを見せる。
      終盤には感動させるシーンもありで、小品ながらも奥が深い作品。
      >> 続きを読む

      2017/01/20 by オーウェン

      「素敵な相棒 フランクじいさんとロボットヘルパー」のレビュー

    • 介護ロボットと泥棒というアンバランスさが逆にガッチリハマりそうな予感(笑)

      2017/01/20 by メッシイ

    • 4.0

      正直に言って、中盤ぐらいまでは、実際、単館公開に相応しい作品だよな~、全国拡大系にしてしまったら、間違いなく大コケ…などと、少々作り手に失礼かも知れないようなことを思いながら見ていました。特別感があるでもなく、ちょっと退屈かも知れないと感じ始めた頃、少し流れが変わり出す…。ああ、実はそういう方向に話を持って行きたかったのか、と悟らされる。少しだけ意表を突かれて、ちょっと面白い。けど、やはり特筆すべき程の特別感はなし。

      どんなお話か、具体的に申し上げれば、不良老人とロボットヘルパーさんの友情もの?何を隠そう、この主人公たる老人は、元プロの泥棒さんなのです。でも、老境に入り、介助が必要なお年頃であり、少々認知症気味でもある。持ち前の頑固さが表目にも裏目にも出て、いろいろなハプニングを巻き起こす。それもそのはず。何しろロボットヘルパーさんに窃盗のテクニックを仕込んだりして、泥棒稼業の片棒を担がせようとするのですから。まあ、その辺、突っ込みどころはいろいろあるかと思います。また、ことの顛末も、読める人には読めてしまう気がします。

      それでも彼を支える心優しい人々等の思いを受けてなのか、最後はまあ、ほっこりなごめるような結末に落ち着いたと思います。人々の思いは彼の心に届いたかに見えますし、その彼が熱意と愛情を注いだロボットは、機械らしからぬところを見せてくれた…のかも。私は素直にそう受け取っておきます。

      正直、小粒な作品です。個々のアイディアも珍しくもない。でも、全く詰まらない映画でもないと思います。役者の力もあってか、それなりに面白味のある作品に仕上がったと思います。ただし、ハリウッド等のエンタメ大作に慣れきった方々には、鑑賞するのに多少の忍耐力が必要であると思います。その覚悟(?)のある皆さんになら、3.5から4つ星ぐらいの価値はあるのかな…ということで。
      >> 続きを読む

      2015/05/23 by ぴぐじい

      「素敵な相棒 フランクじいさんとロボットヘルパー」のレビュー

    • 評価なし

      人間とロボットが心を通わせるヒューマン・ドラマ、かと思ったら意外な展開でおもしろかった。リヴ・タイラーをひさしぶりにみたな。

      2015/04/20 by raintree

      「素敵な相棒 フランクじいさんとロボットヘルパー」のレビュー

    • 3.0 笑える 切ない

      私にも老人の寂しさが伝わってきて、なんとも切ない気持ちになった。
      近未来の話で、高性能の介護ロボットなんてものがある世界。
      何もすることのない老人。まるでもう人生を諦めているかのごとく。
      心配した息子がその介護ロボットをプレゼントするのですが、細かくサポートしてくれるという優れもの。
      偏屈じいさんとロボットのやりとりがクスっと笑わせてくれます。
      意外な方向へ向かっていきましたねぇ。
      ロボットの介護のおかげで元気になったおじいさん。ロボットをうまく騙して泥棒することを手伝わせるという(笑)。 ええ?いいの?これはやばいでしょ、と容認はできない。
      あとこの偏屈じいさん、老人扱いするなーって言ってみたり、老人なんだからぁ~と言ってみたり。わがまますぎ。あはは
      でも、どこかで先の短い老人なんだからって許しちゃうところもありますね。
      私も初老に向かっているからか、ちょっとわかる気もするんです。
      老人の哀しみが。体力の衰え、何もすることのない日常、ただ死へ向かっていくだけ、家族へ迷惑をかけたくないけど、孤独の寂しさ。
      ん・・きっと私もひとりで偏屈ばあさんになってそうだから、こんな介護ロボットが欲しいかも(笑)
      悪いことをした罰は受けなくてはいけません。でも人に幸せを与えれたという心の満足はあっていいと思います。
      中年以降の人がみるとわかる映画かもしれませんね、この作品は。
      それとちょっと思ったけれど、欧米と日本では家族が老人の面倒を看るっていう考え方が違うので、日本人にはちょっとわからないかも・・とも思いました。
      >> 続きを読む

      2014/08/18 by mana

      「素敵な相棒 フランクじいさんとロボットヘルパー」のレビュー

    • > あとこの偏屈じいさん、老人扱いするなーって言ってみたり、老人なんだからぁ~と言ってみたり。わがまますぎ。あはは

      既に耳が痛いというこの不思議...(笑)
      >> 続きを読む

      2014/08/18 by ice

    • >iceさん♪
       (´゚艸゚)∴ブッ 一緒に小憎らじいさんとばあさんになりましょう!
       あはは
      >> 続きを読む

      2014/08/19 by mana

    素敵な相棒 フランクじいさんとロボットヘルパー
    ステキナアイボウフランクジイサントロボットヘルパー

    映画 「素敵な相棒 フランクじいさんとロボットヘルパー」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック