こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

家族の庭

ANOTHER YEAR
ジャンル: ドラマ
公開: 2011/11/05
製作国: イギリス
配給: ツイン

    家族の庭 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 5.0 切ない

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      "家族とは何かという根源的な問いかけに、老いと孤独を絡ませた、マイク・リー監督の秀作「家族の庭」"

      監督が「秘密と嘘」や「ヴェラ・ドレイク」のマイク・リーなら観ないわけにはいかない、いや、何が何でも観るべきだと半ば強迫観念にかられて、劇場に足を運んだ作品が「家族の庭」だ。

      案の定、それまでのマイク・リー監督の作品同様、画面の隅々にまで神経が行き届いた演出と、俳優陣の熟練の演技を堪能しました。
      久々に映画が終わるのが惜しいと思えるほど、充実した時間を味わえましたね。

      特に秀逸なのは、導入部。冒頭で「ヴェラ・ドレイク」の主演女優のイメルダ・スタウントンが、初老の患者役で登場するから、てっきりこの女性が物語を引っ張っていくのかと思いきや、場面は病院内の女性カウンセラーに移り、さらに彼女の同僚の中年女性を映し出す。

      短いカットを重ね合わせるように、人間関係を明らかにしていく巧みな語り口。
      やがて、この映画の主人公は、カウンセラーと地質学者の初老の夫婦であり、その一家に集う様々な人物の人間模様であることがわかってくる。

      普通はあらかじめ出来上がった脚本に沿って、俳優に演技をつけていくものだが、マイク・リー監督は、まず俳優に即興で自由に演じさせてから脚本を書いていくという。

      そこでは当然、俳優の裁量に任されるわけだから、自然といずれ劣らぬ演技派の勢揃いとなる。
      夫のジム・ブロードベント、妻のルース・シーン、そしてほとんど主役ともいえる、妻の職場の同僚メアリーを演じるレスリー・マンヴィル。

      最初の結婚に破れ、不倫の恋に傷つけられた独身の中年女性の悲哀を表現して、実に見事だ。

      この映画のテーマは、ズバリ家族だ。夫婦や親子関係を通して、家族とは何かという根源的な問いを投げかけるのだ。
      さらに、撮影当時68歳という、マイク・リー監督の年齢を反映してか、そこに「老いと孤独」も加わり、現代人の「老い」の生き方を問うのだ。

      それにしても、テンポの早い会話のやり取りや、そこで交わされるウィットと皮肉を込めたセリフの面白さは、他の追随を許さない。
      そこに、イギリスだけでなく日本にも当てはまる、現代の"家族の肖像"を見る思いがする。
      >> 続きを読む

      2019/11/11 by dreamer

      「家族の庭」のレビュー

    • 2.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      家庭菜園の風景と庭という題にひかれて借りたんだけど・・・。

      見終わって・・・・・・ 痛い。 痛々しい。 

      予告編の
      「本当の家族じゃなくても、この庭が彼らを慰めてくれる」
      「ここに集まると喜びは倍に、悲しみは半分になる」

      ってほんとかな????? ・・・そうであってほしかった。そんな庭を見たかったな。


      素敵な家族をもつ友人に温かさ(?)を求めて、独身のメアリーは度々訪れては愚痴を言ったり強気なことを言ったりして自分の寂しさを紛らわせている。
      しかし、ついにその友人から見放されてしまう。(友人の息子に色目を・・)

      メアリーがあまりにも痛々しくて見てられない。そして、カウンセラーの仕事をしているという友人も、ひとりの人間でしかないのか。メアリーに失望したといってよそよそしくふるまうようになる。(仕方ないのか???)

      ラストの和気藹々、楽しくおしゃべりをするファミリーの食卓に一人まじって孤独と居場所のなさを感じるメアリーの姿が痛々しくて胸が苦しくなる・・・

      メアリーもかなり自己中な人で、人の都合や気持ちを考えずに振る舞ってしまったり、男運がないとか故郷には帰らないとか頑固だったりするのだけど、それがよけいに哀れ。

      前向きに気持ちや考えを切りかえて、人に頼らなくても、自分なりの楽しみを見つけるとか、他に気の合う友人を見つけるとか、故郷に帰ってみるとか、自分から何かできることを見つけてほしいものです。
      >> 続きを読む

      2014/01/17 by バカボン

      「家族の庭」のレビュー

    • 自分の居場所が無いのは辛いですよね。

      あまり我慢するのも良くないですが、協調性も無いと... >> 続きを読む

      2014/01/18 by ice

    • レビュー拝見してても心が痛いです。
      そういう人、実際にいそうで。

      2014/01/18 by milktea

    家族の庭
    カゾクノニワ

    映画 「家族の庭」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画