こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ハッピーエンドが書けるまで

STUCK IN LOVE
公開: 2015/06/27
製作国: アメリカ
配給: AMGエンタテインメント

    ハッピーエンドが書けるまで の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全13件
    • 2.0

      別れた妻に未練たらたらな作家のビル。
      息子と娘にも毎日日記を書かせ、小説家への道を開かせようとしている。

      共生的に書かされているという感じはしないが、人生経験のために恋愛やドラッグを捉えている節がある。

      問題なのはなぜ二人とも小説家として認められたいのかの理由がないことだ。
      まるで将来は小説家しかないみたいな状態。

      エピソード自体も酷く浅いものに見えるし、ラストもすんなりというのは素直に納得しづらい。
      >> 続きを読む

      2018/05/29 by オーウェン

      「ハッピーエンドが書けるまで」のレビュー

    • 4.0 泣ける 元気が出る

      離婚でバラバラになっていた作家一家の再生のストーリー。

      非常にいい作品。
      ストーリー・演技者・音楽の全てがセンス良いと感じた。
      傑作映画というわけではないが、秀作映画という感じで見ていて心地よかった。
      なんか出ている俳優が結構懐かしい人がいてびっくりした。
      個人的に感動したのは、私が若い時に大好きだった女優ジェニファー・コネリーが、五十近い年齢にもかかわらずいまだお美しいということであった。
      それと大好きだったTVドラマ「ヴェロニカ・マーズ」のクリスティン・ベルが登場したのも感動ものであった。
      >> 続きを読む

      2018/04/22 by kuniyan

      「ハッピーエンドが書けるまで」のレビュー

    • 4.0 泣ける 切ない

      壊れた家族が時間をかけて元に戻っていく。人物それぞれの個性がよく描かれていて非常に良い出来の映画だと思った。劇中流れるエリオット・スミスのBetween The Barsという曲が印象的。

      原題:Stuck in Loveは「愛にはまり込んで」みたいなタイトルだが、これを「ハッピーエンドが書けるまで」にするところが言いえて妙で面白い。

      小説家の父ビルは離婚して別の男と暮らす元嫁エリカを待つ。
      それが原因なのか娘サマンサは母親を嫌い疎遠のまま小説家を目指す。
      その弟ラスティはクラスに憧れの女性ケイトがいて徐々に恋が進展していく。
      サマンサは荒れた生活を送っているが真面目な青年ルイスによって心を開いていく。パートナーの悲しい出来事がお互いの絆を深め合うことにもつながる。人を好きになったり意固地になって離れたり、全く人生Stuck in Loveです。
      >> 続きを読む

      2018/04/09 by taka_san

      「ハッピーエンドが書けるまで」のレビュー

    • 3.0 切ない 元気が出る

      夫婦と子供二人の群像劇。挿入歌のHomeが耳に残る。
      傷を抱えつつもみんな前を向いて進もうとしていて、元気になれます。

      2017/11/24 by Tomochin

      「ハッピーエンドが書けるまで」のレビュー

    • 3.0

      リリーコリンズやっぱり可愛いな
      そして母娘似てて、ちゃんと母娘って感じがした
      ただ内容はとにかく変な家族
      小説家の父
      小説家になりかけてる娘
      小説家になりたい息子
      自らの浮気で家を出た母
      父は母の家を覗き
      娘は同級生にストーカーされ
      息子は同級生をストーカー
      ストーカーだらけでした 笑
      なんで最後は母が戻ってきたのだろう
      それで許せるって凄い
      >> 続きを読む

      2017/09/09 by tomi

      「ハッピーエンドが書けるまで」のレビュー

    もっとみる

    ハッピーエンドが書けるまで
    ハッピーエンドガカケルマデ

    映画 「ハッピーエンドが書けるまで」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画