こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

アレックス

Irreversible
ジャンル: ミステリー・サスペンス , ドラマ , ラブロマンス
公開: 2003/02/08
製作国: フランス
配給: コムストック(コムストック=レントラックジャパン 提供)

    アレックス の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 4.0 ハラハラ

      気に入りました。
      つまりエンターテイメントというよりもアーティスティックでありながら飽きさせないところがいい。
      作り的に「メメント」とか引き合いにだすとするでしょ?あの「メメント」とかはエンタメ部類なわけ。
      で、コレはね、不快、グロをふくめ神経を逆撫でする表現に徹しているのです。
      やりたい放題!

      ラストはポケモン失神事件よりも重大な害を及ぼす可能性がありますので直視しないようにしましょう。


      (~allcinema)
      「カルネ」「カノン」のギャスパー・ノエ監督がモニカ・ベルッチとヴァンサン・カッセルを主演に迎えて手掛けた衝撃の問題作。
      婚約者をレイプされた男の復讐劇を時間を遡る形で描く。
      2002年のカンヌ国際映画祭で初披露された際は、モニカ・ベルッチが体当たりで演じた壮絶なレイプシーンが物議を醸し、その暴力描写に賛否が渦巻いた。
       
      ある男を探してゲイクラブへ押し入る2人組。ゲイの連中に取り囲まれた彼らはひとりの男に凄惨な暴力を加える。
      発端はあるパーティの夜。マルキュスはちょっとした諍いから婚約者アレックスを一人で帰してしまう。
      その直後、アレックスはレイプに遭い、激しい暴行を受けてしまうのだった。
      自責の念に駆られるマルキュス。彼は友人でアレックスの元恋人のピエールとともに犯人探しを開始する。
      やがて、女装ゲイ、ヌネスを探し出した2人は、ヌネスからついにテニアという男の名を聞き出すのだった…。
      >> 続きを読む

      2018/08/10 by motti

      「アレックス」のレビュー

    • 1.0

      こんな下らない作品わざわざ説明する必要もない。
      ギャスパー・ノエの俺様的作品。こう作ったらという思いつきだけだろう。

      暴力シーンやレイプ場面の不快さは言わずもがな。
      さもワンカットで撮って、すごいだろうと言う声が聞こえてきそうだ。

      頭が痛くなりそうなカメラのふら付き具合。
      ポケモンショックを思い出した点滅映像。
      わざわざ不快にさせるために作る映画を出してきて、何がしたいのか。
      久々に腹の立つ映画だった。
      >> 続きを読む

      2015/05/18 by オーウェン

      「アレックス」のレビュー

    • 逆にこのレビューを読んでどれだけ酷いのかが気になりますね笑

      2015/05/18 by bay-n

    アレックス
    アレックス

    映画 「アレックス」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画