こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ロボット

रोबोट
ジャンル: コメディ
公開: 2012/05/12
製作国: インド
配給: アンプラグド(提供 アンプラグド=メダリオンメディア=ニッポン放送)

    ロボット の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全9件
    • 3.0

      インド映画は長いので、つまらない映画だとなかなかにつらい。
      この作品はショウモナイながらも見どころは随所にちりばめられているので、何とか鑑賞に堪える。
      ラジニカーントを観るのは「ムトゥ」以来のなので当然だか、すっかりおじいさんになり動きにキレがなく、ちょっと淋しい気持ちになるが、その存在感はさすが大スター・ラジニ!

      ハイライトであるラストの‟フォーメーション”はバカバカしくも、よくぞそこまでやり切った!と拍手を送りたくなる。
      それよりも何よりもヒロインのアイシュワリヤー・ラーイの美しいこと!最初は厚化粧の水商売っぽいルックスに抵抗があったが、ダンスシーンとなると神々しいまでに美しい!

      適役、脇役はもちろんヒーロー、ヒロイン含め、登場人物全員ろくでもない人間(&ロボット)なんだけど、インドでは理系の天才、金持ち、美人であれば、尊敬憧れの対象になるのかな?
      >> 続きを読む

      2020/06/03 by michi-low

      「ロボット」のレビュー

    • 4.0 笑える ハラハラ

      「踊るマハラジャ」のラジニカーント、最盛期は過ぎたもののいまだ美貌のアイシュワリヤ・ラーイによるインド発ロボット映画。

      日本でも5月に公開が決まったようです。

      Ashok同様、よくもここまでエンタテインメントに徹しきれるものだと感心します。
      3時間があっというま。

      2018/12/29 by Raven

      「ロボット」のレビュー

    • 3.0

      いちいち歌って踊るなあ相変わらずw

      2018/12/23 by HAGANELLIC

      「ロボット」のレビュー

    • 4.0 笑える

      インド映画はミュージカルは当然だが、それ以上にボリウッド映画というのはエンターテイメント精神が満点ということだ。
      ドラマなどもあるが基本的に暗いシーンはほとんどないのも特徴。

      そういったインド映画の魅力を詰め込んだのがこの「ロボット」。
      オリジナルの方を見ていないのになぜか3時間バージョンを見てしまうという無謀さ(笑)

      違いは一切分からないが、歌ありアクションありドラマありSFありと、すべてのジャンルを網羅する内容で3時間なのに長さはそれほど感じない。
      むしろそんなわけねーと楽しくツッコミながら見れる。

      特にロボットがエージェントスミスのようにうじゃうじゃ出てくるとこは面白い。
      そんなアクションありかよというシーンが連続する。
      「ムトゥ」以来のインド映画だが、とても新鮮に感じられた。
      >> 続きを読む

      2017/04/23 by オーウェン

      「ロボット」のレビュー

    • 3.0

      DVD

      2015/11/21 by NANA

      「ロボット」のレビュー

    もっとみる

    ロボット
    ロボット

    映画 「ロボット」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画