こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ラウンド・ミッドナイト

Round Midnight
ジャンル: 外国映画 , ミュージカル・音楽映画 , ドラマ , ミュージック
公開: 1986/10/10
製作国: アメリカ
配給: ワーナー映画

    ラウンド・ミッドナイト の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 4.0 クール

      ずいぶん前に見たDVD。
      ジャズ映画の傑作というのはその通りだと思う 。

      舞台はフランスのジャズクラブ「ブルーノート」。

      最も印象的だったのは、深夜の酒場のシーン。

      夜が更け、残った客たちはまばら。
      酔い過ぎているか、眠たくてうつらうつらしている。

      店の女主人は、一日立っているのに疲れて、椅子の背を正面に、馬乗りに座っている。
      女たちも客にはかまわず、ソファにゆったりすわってタバコをくゆらせながら演奏を聴いている。
      バーテンは、そろそろ店じまいが近いと思ってグラスを磨いている。あと30分もしたら、女主人が声をかけるだろう。
      そういうシーン。
      この退廃と倦怠はじつにそのとおりだ。ジャズはこういう場面にこれ以上ないほどしっくりくる。
      酒場のこの瞬間が描かれている映画をはじめて見た。それだけでも価値がある。
      >> 続きを読む

      2018/12/29 by Raven

      「ラウンド・ミッドナイト」のレビュー

    • 4.0

      最後のリヨンでのコンサートシーン、必要あるの?
      ハービー・ハンコックのピアノは、彼の持ち味はファンキーさなので、この映画の雰囲気とはあまり合ってないと思うのだが。
      でもウェイン・ショーターやらトニー・ウィリアムズやらの演奏が見られるので、そういうものとして楽しめる。

      2018/03/07 by taku

      「ラウンド・ミッドナイト」のレビュー

    • 5.0

      ジャズ・ファンにはたまらない作品ですね~!!セロニアス・モンクが作曲したスタンダード・ジャズの名曲を題名にした作品です。作品としては実在した伝説的名ジャズ・テナーサックス奏者のデイル・ターナーの後半生を彼の音楽に陶酔するファンの男性と娘との心の交流と支えを描いた作品です。オープニングのタイトルロールの有名ジャズメンの名前を見るだけでも凄いです!!ニューヨークからパリへ・・・そしてニューヨークへ主演の今は亡き名ジャズ・テナーサックス奏者のデクスター・ゴードンの演技は素晴らしいです。また演奏シーンはトリハダ物です。
      作品評価は文句なしの星五つです!!
      >> 続きを読む

      2015/02/19 by チャミー

      「ラウンド・ミッドナイト」のレビュー

    • ジャズは詳しくはないのですが、聴くのは好きです♪
      見応え・聴き応えありそうですね!

      2015/02/19 by coji

    ラウンド・ミッドナイト
    ラウンドミッドナイト

    映画 「ラウンド・ミッドナイト」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画