こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

僕の大事なコレクション

Everything is Illuminated
ジャンル: ドラマ , コメディ
公開: 2006/04/29
製作国: アメリカ
配給: ワーナー・ブラザース

    僕の大事なコレクション の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 3.0 切ない

      壮観。壁一面にそうそうたるコレクション。
      でもヒマワリ畑のほうがすばらしい眺め。

      ケント・デリカット以上に眼鏡芸を見せるイライジャ・ウッド主演。俳優として活躍してきたリーヴ・シュレイバーは本作が監督デビュー作となる。
      ロードムービーの珍道中と、やがて明らかとなるこの土地に秘められた悲しい過去の物語。
      ご都合主義な展開ではあるけれど、しおらしく、ユーモラスかつハートフル。そしてビューティフル...?
      そういう家系の探求って少し前にアメリカではブームになったということを聞きますが、日本人である僕も自分の3世代以前って微妙に良く知らないかも。爺さんと腹を割って話をしたことがない!(中学生のころ死んじゃってるしな)
      全く身近なロマンはそこいらじゅうに転がっているかもしれないのに悶々と、ダラダラと、映画みてブログをしたためるオイラっていったいどこから来たの?

      (~allcinema)
      ユダヤ系アメリカ人青年のジョナサンは、家族にまつわる品物をなんでもコレクションしてしまうヘンな趣味の持ち主。
      ある日彼は、祖母から、亡き祖父と見知らぬ女性が一緒に写っている古い写真を渡される。それがきっかけで、祖父の命の恩人だという写真の女性アウグスチーネを捜すため、祖父の故郷ウクライナへと向かったジョナサン。
      ところがそんな彼を現地で出迎えたのは、ブロークンな英語しか話せない通訳兼ガイドの青年アレックスと、盲目だと言い張りながらオンボロ車を運転する彼の祖父、そして犬嫌いのジョナサンのことなどお構いなしにやたらと吠えまくる猛犬サミー・デイヴィス・Jr.Jr.だった…。
      >> 続きを読む

      2018/08/09 by motti

      「僕の大事なコレクション」のレビュー

    • 4.0

      亡くなった祖母が残した一枚の写真の裏に書かれた土地の名前。
      アメリカ大好き青年の通訳兼ガイドと、目が全く見えないと言い張るおじいちゃんが運転する車で、ウクライナを旅することになります。ウクライナの美しい風景がとても素敵で、青い空に一面のひまわりが綺麗です。
      おじいちゃんがなぜあんな事になったのか、私には理解ができませんでした・・・。
      ウクライナの歴史(いやいや、歴史全般・・)には無知な私ですが、この映画を観たあと色々調べてちょっとお勉強してみました。いい映画でした~。

      2015/02/13 by こうこ

      「僕の大事なコレクション」のレビュー

    • ウクライナってどこにあるかもわからないですが(汗)キレイな景色とか出てくるとその土地に行ってみたくなりますよね! >> 続きを読む

      2015/02/13 by ただひこ

    • ただひこさん
      ですねー。映画あるあるですね。

      2015/02/13 by こうこ

    • 4.0

      これはまったくノーマークの作品。
      小品という部類に入るだろうが、中々味わい深く妙に余韻を引きずるタイプ。

      コレクションというとまるでオタクのような連想をさせるが、亡くなった祖母の遺品を集めるというもの。
      ある物を探すため旅に出るというロードムービーの展開も良い。

      3人の男たちと犬の行き着く先。
      ほろ苦いながらも充実した旅は一見の価値ありだ。

      しかし犬の名前がサミー・デイビスとはものすごいセンスだ。
      >> 続きを読む

      2015/02/13 by オーウェン

      「僕の大事なコレクション」のレビュー

    • 面白そうですね!
      イライジャ・ウッドというのも気になります♪

      2015/02/13 by coji

    僕の大事なコレクション
    ボクノダイジナコレクション

    映画 「僕の大事なコレクション」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画