こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

キル・ザ・ギャング 36回の爆破でも死ななかった男

Kill the Irishman
ジャンル: アクション
製作国: アメリカ

    キル・ザ・ギャング 36回の爆破でも死ななかった男 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 3.0

      わざわざ副題にも添えられている、36回狙われた男ダニー・グリーン。

      実話を基にした作品であり、マフィアを敵に回してしまったが故に何度も命の危険にさらされることになる。
      時代が1970年代なのでファッションや風俗などもその時代になっており、当時の映像も使用されている。

      数々の爆破シーンも使われ、アイリッシュな音楽も映画の雰囲気を盛り上げる。
      未公開なのは惜しいが、DVDでも充分楽しめる犯罪アクション。 >> 続きを読む

      2017/02/10 by オーウェン

      「キル・ザ・ギャング 36回の爆破でも死ななかった男」のレビュー

    • 3.0

      感想川柳「民族の 誇り捨てるなら 立ち向かう」

      レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..)

      オハイオ州クリーブランドのアイルランド系の家に生まれたダニー・グリーンは、体格も良く周囲からの信望も厚い男だった。ダニーは港で湾岸労働者として過酷な環境で働いていたが、念願叶って湾岸局のマネージャーに選出される。ある日FBIより不正を告発されたダニーは、長期の収監を免れるために、FBIの情報提供に応じる。しかしその一件で家族に去られ地位も失ったダニーは、クリーブランドの暗黒社会で名を馳せていく…というお話。

      実在したマフィア「ダニー・グリーン」の半生を描いた作品で、36回の爆破でも死ななかったとありますが、全部がダニーを狙ったものではありません。(゜Д゜)

      しかもそれを生き残れたのは「ラッキー」以外の何物でも無い気がする。(^^;機転が利いてたのもあるけど、相手の手下がボンクラだもの。Σ(-∀-;)まあマフィアとはいえ近所のために尽くしてたし、それくらいのラッキーがあってもいいかも。(^^;そもそも車に乗らなきゃいいのにとか思っちゃダメなんだよね?

      とりあえずダニーがアイルランド人として、ケルト民族として誇りを持ってるいい奴だということは伝わりました。(o゜◇゜)ゝ不器用だねぇ(-_-).。oO


      それにしても移民同士で仲悪いなぁ(´д`|||)

      ダニー役のレイ・スティーヴンソンはデクスターで見たけどいい俳優だなー。( ̄ー ̄)
      >> 続きを読む

      2016/12/30 by Jinyuuto

      「キル・ザ・ギャング 36回の爆破でも死ななかった男」のレビュー

    キル・ザ・ギャング 36回の爆破でも死ななかった男
    キルザギャングサンジュウロッカイノバクハデモシナナカッタオトコ

    映画 「キル・ザ・ギャング 36回の爆破でも死ななかった男」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック