こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

テイク・ディス・ワルツ

Take This Waltz
ジャンル: ドラマ
公開: 2012/08/11
製作国: カナダ
配給: ブロードメディア・スタジオ

    テイク・ディス・ワルツ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全4件
    • 4.0 切ない

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      この映画「テイク・ディス・ワルツ」は、単純な不倫物語が、愛とは何かといった哲学的な考察にまで至る、素敵な作品だ。

      「アウェイ・フロム・ハー 君を想う」のサラ・ポーリー監督と「マリリン7日間の恋」のミシェル・ウィリアムズがコンビを組んだ作品だというのも、観る前から興味を魅かれますね。

      常に女性の本音をすくいあげるサラ・ポーリー監督と、日常性の中に時折、情念の炎をちらつかせるミシェル・ウィリアムズ-----これは見ものだ。

      物語自体は、至ってシンプルだ。というか、初めから決まっていた結論を長引かせて、堂々巡りに陥る男女の仲をきめ細かく描くんですね。

      世間一般では「人妻の不倫」という一言で片づけられるのだろうが、そこは百人百様。
      結婚5年の人妻のミシェル・ウィリアムズは、旅からの帰宅途中に飛行機の中で出会ったハンサムな独身男性が、たまたま路地をはさんだ向かいに住んでいたことから、家族ぐるみの交際が始まる。

      普通なら夫に不倫の愛を告白し、話しあった末に離婚となり、一見落着となるわけだが、現実はそんなにうまくことが運ぶわけではない。

      第一に料理本を出版することに熱中している夫は、無類の好人物。
      第二に自分自身も向かいに住むハンサムな独身男性が好きなのだが、その胸に飛び込むのはどうも-----。

      男と女の恋愛感情のすれ違い、あるいは微妙な感情のもつれ。
      不安と孤独。そして、次第に明らかになる心と体、精神と肉体のアンバランス。

      単に愛に走るだけでは解決しない夫婦関係の難しさ。
      つまるところ、愛とは何か、生きるとは何かという人生の根本問題に至る哲学的な考察は、いかにもサラ・ポーリー監督らしいなと思いますね。
      >> 続きを読む

      2018/12/27 by dreamer

      「テイク・ディス・ワルツ」のレビュー

    • 3.0

      マーゴとルーは幸せな結婚生活を送っていたが、ルーは倦怠期に入っており旅先で出会ったダニエルに惹かれる。
      偶然家の近くに住んでいることが分かり、二人は仲を縮めていく。

      理想の関係と思われていても、端から見れば気付かない関係は多い。
      そこで他の人間に憧れを抱くというのは、結婚生活では得てしてあるもの。

      当初は随分身勝手な女だと思ったが、単純に悪役にせず浮気をすることに罪悪感を持たせていく展開は悪くない。
      でも現実こんな女とは付き合いたくないけど(笑)

      それにしてもミシェル・ウィリアムズはあらゆる映画で脱ぎすぎなほどだ。
      こういういかれた女性は得意とする役柄なんだろうけど。
      >> 続きを読む

      2017/09/25 by オーウェン

      「テイク・ディス・ワルツ」のレビュー

    • 4.0 切ない

      感想川柳「刺激とは いつか慣れる ものだから」

      レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..)「幸せに鈍感なんじゃなくて、寂しさに敏感なだけ」というキャッチフレーズに惹かれました。

      取材した旅行先で出会った男性(この時点で魅力倍増)が帰国したら自宅の真向かいに住んでた。(;・ω・)結婚5年目の主人公は旦那と上手くやってるものの、何か物足りない感じがしている。(´Д`)

      そりゃ男も好きになりたては積極的だし頑張るから刺激的でしょうけど、いつかは普通になる。(。´Д⊂)旦那が優しくて良い人だと分かってて物足りなさを感じてるなら、なおさら惑わされるべきではないと思います。(( ̄_|

      結局その男のとこに行っちゃうんですが、出ていく前の最後にシャワーを浴びるところの涙と、ラストのシーンがやるせないったらない。(*_*)

      旦那のお姉さんはアルコール依存症で問題ありなんですが、良いこと言ってましたねぇ。Σ(-∀-;)

      結婚してしばらく経つ夫婦やこういった類いの迷いを感じてる人には見てほしいですね〜。自分みたいに嫁さんが男のとこに逃げられた人にはダメージデカくて他人事じゃない。( ´△`)

      主人公は見たことあるなと思ってたら、ヒース・レジャーの婚約者でしたね。(^^;
      >> 続きを読む

      2015/07/30 by Jinyuuto

      「テイク・ディス・ワルツ」のレビュー

    • 2.0

      普通の生活を過ごすある意味安定期とも倦怠期とも言える人妻が徐々に他の男に流れて行き
      最後はその先でも。。と言った感じのスタイリッシュな映像満載のビッチ映画です。
      セス・ローゲンは相変わらずいい味だしてます。

      2014/08/22 by Budapesttv

      「テイク・ディス・ワルツ」のレビュー

    • 人妻ビッチの映画はちょっと自分には合わなそうだなあ・・・笑
      そういうジャンルが好きな人っているのだろうか・・・ >> 続きを読む

      2014/08/22 by cocacola

    テイク・ディス・ワルツ
    テイクディスワルツ

    映画 「テイク・ディス・ワルツ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画