こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

国際市場で逢いましょう

국제시장
ジャンル: ドラマ
公開: 2015/05/16
製作国: 韓国
配給: CJ Entertainment Japan

    国際市場で逢いましょう の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 4.0 泣ける 切ない

      2014年/韓国映画
      DVD鑑賞

      2017/11/11 by Chappy

      「国際市場で逢いましょう」のレビュー

    • 4.0 泣ける 笑える 切ない 元気が出る

      ☆5に近い4。
      韓国の人にとっては、日本人にとっての「ALWAYS 三丁目の夕日」的な情緒なのかもしれない。

      鉱山での仕事が、あんなに過酷だとは知らなかった…。
      主人公のような“家長”は多かったのかも…。

      笑っちゃいけないのだけど、あまりにもコミカルなシーンが多かった。
      娯楽として映画を観るぶんには、そのコミカルさに救われた。やりすぎないコミカルさで、絶妙な匙加減。
      でも、きちんと歴史を知りたいなとも思う。
      実在の人物が出てるのも興味深かった。

      キャストが、とても好みだった。
      ファン・ジョンミン、オ・ダルス、チョン・ジニョン。
      あと東方神起のユノが出てて、すごく嬉しかった。かっこよかった。

      国際市場、行ってみたいな。
      >> 続きを読む

      2017/10/25 by pink-tink

      「国際市場で逢いましょう」のレビュー

    • 2.0

      泣ける中身と詠っているようだが、泣かせようとする中身になっているだけに感じる。

      戦争によって妹と離れ離れになった兄ドクス。
      残された家族を支えるため西ドイツに出稼ぎにいくが、やがては戦争の渦に飲み込まれていく。

      韓国映画で大河ロマンというのは目新しいが、この映画とにかく詰め込み過ぎでサービス過剰なほどにアクションや泣きがてんこ盛り。

      韓国の文化にも意味不明な描写があったりと、説明不足な面も目に付く。
      TVを使って公開の家族の再会部分になると、泣きの演出がほとんど最高潮になってくる。
      ここまで迫られると逆に冷静になって見つめてしまうのはしょうがない。

      あと年を取ったシーンだけど、元の俳優にメイクしているのがバレバレで、別の俳優使った方がいいと思うよ。
      >> 続きを読む

      2017/02/27 by オーウェン

      「国際市場で逢いましょう」のレビュー

    • 4.0

      一番好きな韓国人俳優、ファン・ジョンミン主演の家族もの。
      朝鮮戦争時代を必死に生き抜いた一人の男の半生。
      少年期から老年期まで、かなり丁寧に描いており好感が持てる。
      家族との再会の場面は、涙涙…(ここのファン・ジョンミン凄い!)。
      単なるお涙頂戴映画ではなく、韓国の昔のスターが続々登場するというサービスもあり、恋愛もあり、戦争の悲惨さもあり、それでいて希望も持てるいい作品だった。
      さすがに老人のファン・ジョンミンはちと強引だったが、まぁ他の人が演じてもそれはそれで違和感あるしな…。
      何かラジニ様がいつも親役を兼任してたのを思い出してしまった(インド映画の観すぎだこりゃ)。 >> 続きを読む

      2017/01/19 by ungetum

      「国際市場で逢いましょう」のレビュー

    • 5.0 泣ける 切ない ハラハラ

      いい映画でした。
      私が今年これまで見た映画の中ではダントツ1位です。

      朝鮮戦争時の混乱で父・妹とはぐれてしまった少年が、母や他の弟妹を守りつつ、老いてもなお父との約束を果たそうとするという物語。
      こんな筋だけ見れば悲惨で、けなげで…という印象を受けるかもしれませんが、この映画は単なる「お涙頂戴」にとどまりません。
      戦争、アクション、恋愛、コメディ、感動、友情、歴史…様々な要素を取り込んで、見る者を笑わせ泣かせ、最後はしみじみと深い余韻を残します。
      戦争中多くの人々が避難する場面、炭鉱の場面なども非常にうまくできていて、リアリティがあります。
      朝鮮戦争以後、韓国がたどった道筋が物語のベースになっているのですが、韓国発展を支えた有名人たちがちょこちょこ顔を出すのが面白いと思いました。
      主人公の子供時代を演じた子役がとても上手で、将来が楽しみです。
      >> 続きを読む

      2016/10/08 by napo

      「国際市場で逢いましょう」のレビュー

    国際市場で逢いましょう
    コクサイイチバデアイマショウ

    映画 「国際市場で逢いましょう」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画