こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

鮫肌男と桃尻女

ジャンル: アクション
公開: 1999/02/06
監督:
製作国: 日本
配給: 東北新社(東北新社=レントラックジャパン 提供)

    鮫肌男と桃尻女 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 4.0 笑える クール

      この頃の浅野忠信は本当にかっこよかった(笑)

      組織の金を持ち逃げして組の人間に追われる男と、ホテル経営者の叔父からセクハラを受け続け遂に家出を決意した女の逃走劇。望月峯太郎のコミックが原作らしいですが、原作は未読。

      アクションとコメディのバランスがよく、映像もかっこいい!
      鮫肌の飄々としたカッコよさはもちろんですが、逃走劇としてのスピード感も、クセのありすぎる登場人物たちも観ていて飽きない。
      特に、タケオ キクチのスーツを着た浅野忠信はいいですね。
      それにしても 我修院達也は反則でしょーーー!(笑)
      この1本で何度笑わせてもらったか。(笑)

      タランティーノやガイ・リッチ―監督作を好きな方なら気に入るのではと思います。クールで楽しくて、おすすめです(笑)
      >> 続きを読む

      2015/07/01 by ao-ao

      「鮫肌男と桃尻女」のレビュー

    • 原作も最高にイカれてて面白いので、是非読んでみて下さいー!

      2015/07/01 by ungetum

    • おお!そうなんですねー!クレイジーで面白そうです。今度読んでみますー

      2015/07/02 by ao-ao

    • 5.0 笑える ハラハラ

      画作りに構成は確かにタランティーノやリンチを真似ていますが、それらを違和感なく見せれる石井監督のセンスを感じる一品。

      オープニングのかっこよさはいわずもがなだが、無駄とも思える会話も話をだらけさせず好感がもてる。
      そして各々のキャラがとにかく立っている。

      浅野忠信はスーツを着て立っているだけで絵になる男。
      そこへ小日向しなの後半の変化が絶妙。
      さらには鶴見新悟のファッションとキャラが最高に活かしている。

      山田君は存在そのものが反則の域(笑)
      トイレでの鮫肌とのやり取りなんかも絶妙。

      個人的にはほーろー看板などの小ネタがもうちょっと欲しかったが、オチもしっかりついているので楽しめます♪
      >> 続きを読む

      2015/03/24 by オーウェン

      「鮫肌男と桃尻女」のレビュー

    • 3.0

      ★★★3.4


      鑑賞日:????/??/??
      鑑賞回数:1回目
      鑑賞種類:VHS
      評価:不明

      鑑賞日:2001/11/??
      鑑賞回数:2回目
      鑑賞種類:地上波放送
      評価:不明

      鑑賞日:2005/09/04
      鑑賞回数:3回目
      鑑賞種類:地上波放送
      評価:★★★3.4
      >> 続きを読む

      2015/01/31 by ASANO

      「鮫肌男と桃尻女」のレビュー

    鮫肌男と桃尻女
    サメハダオトコトモモジリオンナ

    映画 「鮫肌男と桃尻女」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画