こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

トゥ・ザ・ワンダー

To the Wonder
ジャンル: ドラマ , ラブロマンス
公開: 2013/08/09
製作国: アメリカ
配給: ロングライド

    トゥ・ザ・ワンダー の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 3.0

      感想川柳「頭より 目で楽しめば いいと思う」

      レイチェル・マクアダムス出演作を探してて見つけました。。( ゜ρ゜ )

      エンジニアのニールは旅行で訪れたフランスのモン・サン・ミッシェルで、シングルマザーのマリーナと出会い付き合うことになる。アメリカで一緒に暮らし始めた二人だったが、やがて心が離れていくように。そんなある日、ニールは学生時代の友人ジェーンと久しぶりに会い、やがて彼女に心の安息を感じるようになり…というお話。

      テレンス・マリックという監督は知らないで観ましたが、結構いつもこんな感じらしいですね。(;゜∀゜)

      台詞が少なく、美しい背景に動きのあるカメラワーク、確かに分かりづらいかもしれませんが、結構嫌いじゃない(笑)( ´∀`)こういうのは考え込んでも分からないのは分からないので、雰囲気で楽しむのが一番。モン・サン・ミッシェルも美しい。(^^;)))いや、切ないんですけどね。

      ハビエル・バルデムも比較的地味だし(・ε・` )

      レイチェル・マクアダムス×農業に萌え(*´ω`*)
      >> 続きを読む

      2017/11/27 by Jinyuuto

      「トゥ・ザ・ワンダー」のレビュー

    • 2.0

      テレンス・マリック作品は基本的にセリフが少ない。
      その代わりマリックの流麗な映像が心情を代弁している。

      分かれたカップルとその傷を癒すもの。
      そして生まれる新たな愛。

      映像はやはりマリックだなと思うのだが、いつもと違うのはやたらとカメラが動く。
      それと物語などほとんど存在しないかのような展開。

      この突き詰めを今後もマリックは続けていくのだろうか?
      だとすれば見る側とのズレは広がっていくばかりだが。
      >> 続きを読む

      2017/08/04 by オーウェン

      「トゥ・ザ・ワンダー」のレビュー

    • 2.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      よくわからない映画だった。わかったのは恋愛映画であるぐらいか?全然わかってない……。

      愛が強すぎると憎しみに変わる。女性の方が愛が強かったような気がするが、男性の方が豹変していったような気もする。あそこまで、愛を強調されるとゲンナリするような気もするが、外国人の積極性があのような表現になるのだろうか?愛さえあればいい。何もいらない、一緒に住みたいだけ。甘い言葉のオンパレード。その時に、男性の返答がなく、感情がどのようになっているかが窺い知れない。うれしいのか?困っているのか?結婚という結論を得たので、喜んではいたのだろう。個人的には重すぎる感じもした。

      コメディ要素が一切なし。もっと明るい雰囲気であったら、もっと評価が高かったと思うのだが、切なさとセットになっていた。首を捻ってしまう。共感できる日本人はいるのだろうか?
      >> 続きを読む

      2014/12/13 by 温泉卵

      「トゥ・ザ・ワンダー」のレビュー

    • ベンアフレックにバルデムに、、好きなキャストなんで期待しちゃいますが。。共感できるかどうか試してみようかな(^^;; >> 続きを読む

      2014/12/13 by メッシイ

    トゥ・ザ・ワンダー
    トゥザワンダー

    映画 「トゥ・ザ・ワンダー」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画