こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

P2

P2
ジャンル: ミステリー・サスペンス , ホラー , SF
公開: 2008/05/10
製作国: アメリカ
配給: ムービーアイ

    P2 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 3.0 ハラハラ

      時はクリスマス、
      ナカトミビル(違)の地下駐車場で孤軍奮闘。
      ってことは、ダイハード4.1(違)

      バイオレンスホラーという触れ込みも、気づいた時にはかなりグラインドハウス向けなオールドタイプなサスペンスアクションだったw
      たしかにグロい小ネタもあるんだけれど、なつかしい雰囲気のするタイプの映画でした。
      登場人物は少ないし、カネがかかってないのも見え見えだし、「んな、バカな...」って部分も多いんだけどコレはコレで楽しめました。

      冒頭に書いたダイハードですが、最後は「2」ネタの縮小版ですw



      (~allcinema)
      「ハイテンション」「ヒルズ・ハブ・アイズ」のアレクサンドル・アジャが脚本と製作を手掛けたバイオレンス・ホラー。
      クリスマス・イヴの夜、残業で帰りが遅くなり不運にも地下駐車場に閉じこめられてしまったヒロインに襲いかかる戦慄の恐怖を描く。
      出演はTV「エイリアス」のレイチェル・ニコルズと「アメリカン・ビューティー」のウェス・ベントリー。
      監督はこれがデビューのフランク・カルフン。
       
      クリスマス・イブのニューヨーク。仕事が遅くなり、高層ビルのオフィスにひとり取り残されたアンジェラ。
      ようやく仕事が片付き、急ぎ帰宅しようと地下2階の駐車場“P2”へと降り立つが、なぜか車のエンジンがかからない。
      そうこうするうち、ビルはアンジェラの存在に気づかぬまま完全に閉鎖してしまう。
      携帯電話も繋がらない地下駐車場に閉じ込められてしまい途方に暮れるアンジェラ。
      そんな彼女の背後に、何者かの影が忍び寄る…。
      >> 続きを読む

      2018/09/14 by motti

      「P2」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ

      感想川柳「セキュリティ 融通利かぬ 都会の檻」


      レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..)


      クリスマス・イブ、たった一人で遅くまで人残業していたアンジェラは、仕事を済ませ地下駐車場に向かう。しかし車のエンジンがかからず、ビルから出られなくなって途方に暮れていると、何者かに襲われ意識を失ってしまう。意識を取り戻した彼女は、足かせをはめられ警備員室の中で監禁されていた…というお話。

      これは期待してないパターンでしたけど、本当にありそうな内容で良かったです。( ̄ー ̄)


      高いセキュリティもこうなると逆に危険ですな。(;・∀・)

      これを見て対策を練るのもアリですね(。>д<)

      それにしても主役の方は美しいなぁ(^^;
      >> 続きを読む

      2013/12/06 by Jinyuuto

      「P2」のレビュー

    • 怖いなぁ。一人で残業とかできなくなっちゃいますね...

      2013/12/07 by ice

    P2
    ピーツー

    映画 「P2」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画