こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

コックと泥棒、その妻と愛人

The Cook, The Thier, His Wife & Her Lover
ジャンル: 外国映画 , ドラマ
公開: 1990/08/04
製作国: イギリス , フランス
配給: ヘラルド・エース=日本ヘラルド映画

    コックと泥棒、その妻と愛人 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 3.0

      イギリスの鬼才、ピーター・グリーナウェイ監督作品。
      この監督の作品と言えば、「ZOO」も捨てがたいのですが今は入手困難なようなのですよね。。。

      タイトル通り、レストランを舞台に、レストランのオーナー兼泥棒の夫とその妻、レストランのコックとレストランの常連客である妻の愛人をめぐる、かなりブラックユーモアのきいたヒューマンドラマ。

      ラース・フォン・トリアー監督やミヒャエル・ハネケ監督など、独特のセンスで、いわゆる「後味のよろしくない」映画を撮る監督というのは他にもいるが、このグリーナウェイ監督もそのカテゴリで言えば負けてないと思う(笑)
      一部では「悪趣味」とも言われてしまっていますが、もはやユーモアと言って良いのかわからなくなるほど振り切れたそのユーモアセンスは、ガツンと強烈なインパクトが残る。

      細部までこだわった芸術作品ともいえるほどのセットや映像美術、ジャン・ポール・ゴルティエが担当した絢爛豪華な衣装も一見の価値ありかと。

      好き嫌いがはっきり分かれるタイプの映画ですが、ヨーロッパ的なブラックユーモアが好きな方で、かなり(ここ重要!)変わった映画が観たいという人にはよいかも(笑)
      >> 続きを読む

      2015/06/22 by ao-ao

      「コックと泥棒、その妻と愛人」のレビュー

    コックと泥棒、その妻と愛人
    コックトドロボウソノツマトアイジン

    映画 「コックと泥棒、その妻と愛人」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画