こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

誘惑のアフロディーテ

Mighty Aphrodyte
ジャンル: ドラマ , コメディ , ラブロマンス
公開: 1996/12/14
製作国: アメリカ
配給: 松竹富士(アミューズ=松竹提供)

    誘惑のアフロディーテ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 4.0

      寸評:Woody AllenがMira Sorvinoに振り回されてる姿に笑える。彼女は無教養ではあっても、誠実な女性である。いつしか私も、アフロディーテに惹かれていた。一応ハッピーエンディングなのだろう...。これで良かったのかもしれない、全てを明らかにさせる必要はないのだから。

      見所:Mira Sorvinoの好演、オスカー受賞。アフロディーテの幸せを願わずにはいられない。

      2015/05/18 by marica

      「誘惑のアフロディーテ」のレビュー

    • 5.0

      養子にとった子がとても出来が良く、この子の親も素晴らしいと考えた主人公が実の母を探し当てると、実は娼婦だった!
      ちょっとお下品なのですが、登場人物がみないい人でホッとする映画。
      それでいて、扱っているテーマが深い。
      ウディ・アレン得意のシニカルに人生観に付き合っているうちに、
      なぜだか最後に幸せな気分になれます。

      2015/04/12 by boyo

      「誘惑のアフロディーテ」のレビュー

    • これもウディ・アレン監督作品なんですね!ウディ・アレン監督作品はたぶん観たことないのですが、昨日「王様のブランチ」で特集されていて気になり始めています。 >> 続きを読む

      2015/04/12 by milktea

    誘惑のアフロディーテ
    ユウワクノアフロディーテ

    映画 「誘惑のアフロディーテ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログ★さんのラック

    最近チェックした映画