こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ズールー戦争 野望の大陸

ジャンル: ドラマ , アクション , 西部劇 , 戦争
製作国: アメリカ , オランダ
配給: 東北新社

    ズールー戦争 野望の大陸 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 3.0

      ズールーというのはイサンドワナにある領土のこと。
      ここを巡り英国軍とズールー一族の戦闘が始まる。

      英国軍は銃で対抗するが、ズールー族は槍だけ。
      しかし数が圧倒的に違うズールー族。
      英国軍の10倍はいるのかもしれない数で、英国軍に襲い掛かる。

      敗戦は必然の歴史的出来事だが、その原因は弾丸を受け渡していたおっさんにあるんじゃないのかと思うが(笑)

      ピーター・オトゥールとバート・ランカスターというスターが出ているが、オトゥールの堕ちていく傲慢さがよく出ている役柄だった。
      >> 続きを読む

      2016/08/29 by オーウェン

      「ズールー戦争 野望の大陸」のレビュー

    • 4.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      南アフリカ植民地化の過程で重要な出来事となった大英帝国軍vsズールー王国の戦い。このズールー戦争の存在はこの作品に出会うまで知らなかったので、歴史を知る良いきっかけになった。

      槍と盾程度しか備えていないズールーに対し、近代装備を保有していたことから余裕の構えだった英軍。しかし、いざ河を越え侵攻すると、銃や大砲にもひるむことなく物量作戦で圧倒する現地人。英軍は弾薬切れなどに陥り、敗走を強いられる。
      多くの死傷者を出しながらも勝利することができたズールー。本作は、このイサンドルワナの戦いを4000人もの動員で描写している。歴史を知る上で見ておきたい作品。

      ただし、あくまでイサンドルワナの戦いだけの映画であり、その後のズールー王国の滅亡までも描いたものではない。ストーリー性ではなく、歴史描写という点で価値があると思う。
      >> 続きを読む

      2016/08/01 by Vertrag

      「ズールー戦争 野望の大陸」のレビュー

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    ズールー戦争 野望の大陸


    映画 「ズールー戦争 野望の大陸」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画