こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

めめめのくらげ

ジャンル: SF , ファンタジー
公開: 2013/04/26
監督:
製作国: 日本
配給: ギャガ

    めめめのくらげ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 評価なし

      役者目当てでレンタル。思ってたよりも子供向けで、期待していた程ほのぼのしてなかった。続編にも目当ての役者さんは出るけど、もういいかな。

      2016/08/03 by ななこ

      「めめめのくらげ」のレビュー

    • 1.0

      あの村上隆が映画を撮ってるんだ~、へ~、という好奇心で見ました。
      アーティストとしての村上隆さんの海外での高評価っぷりは、私には世界七不思議の1つにしてもいいくらいに解せないことなので(←批判じゃありませんよ!単に頭が固くて理解できないだけです)、そういう意味で、普通の映画にかける期待とは違う期待をしちゃっていたかも。
      ヴィトンのバッグを映像化したみたいな、例の村上隆~なキモかわキャラが幾何学模様な空間を飛びまくるミュージックビデオ風な映像を予想していたけれど、意外にも普通の友情映画でした。
      天才てれびくんが映画になった感じ。

      感想は以下。

      ・斎藤工が無駄にイケメンだった。(イケメンの無駄遣いかと)

      ・ラストの方、宗教団体の熱狂と子供たちの念が町を覆っていくシーンを見て、「あぁ、90年代の空気ってこんな感じだったな」と思いました。で、あとで映画の公開年を見て、もっとずっと最近の映画なので驚きました。

      ・日本人はアニメの方が普通の映像より得意なのかも。この映画に限らず日本映画を見ていつも思うけど、実写シーンはちょっとたいくつ。だけどCGシーンは意外と楽しい。

      以上でした。
      >> 続きを読む

      2016/03/10 by みけ猫

      「めめめのくらげ」のレビュー

    • 3.0

      日本よりも海外での評価が高いであろう芸術家・村上隆氏の初監督作品。

      ということで、期待というよりもどんな映画を撮ったのだろうかと興味津々で観ました。

      CGの出来は良かったですし、映像の色彩感覚などもさすがセンスあるな~、と思いましたが、個人的には映画としては微妙ですね~、って感じでした。

      いかにもな黒マントを着て厨二臭ぷんぷんの台詞をしゃべる悪役たちとか、いかにも大人視点で作られた類型的な子供たちの行動やキャラ作りや、ありがち過ぎる楽しかった思い出のシーン(もちろんスローモーション)や、「勝負はこれからだぜ」とか「友達なんだからこの手は離さないぜ」みたいな、テンプレ感バリバリで既視感ありまくりのシーンや台詞の連続。

      なんかこうしておけば映画っぽいでしょ、みたいな。
      もしくは映画というものの表層だけで作品を作ってる、みたいな感じがして、観ながら何度も気分が冷めてしましました。

      その上、いろんな要素が詰め込まれ過ぎてて、消化しきれないままとりあえず話としてはお終い、みたいな印象。

      などなど色々と思うところはありましたが、単に子供向け映画として考えるなら、ま、これはこれでアリかな、と。
      子供(低年齢層)が観て楽しめる要素は確かにあると思いましたので、例えば親子で観て、お子さまがそれなりに楽しんでいれば、それで良し、ってところでしょうか。
      >> 続きを読む

      2015/02/28 by 備忘録

      「めめめのくらげ」のレビュー

    • >なんかこうしておけば映画っぽいでしょ、みたいな。

      いかにもなセリフや演出が続くと冷めますよね。
      こういう風にしたいんだろうなぁ・・・みたいな監督の思惑みたいなのがわかっちゃいますし。。あと、展開が予想できたりもしますね。
      >> 続きを読む

      2015/02/28 by ただひこ

    めめめのくらげ
    メメメノクラゲ

    映画 「めめめのくらげ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画