こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

悪魔の毒々バーガー 添加物100%

THE MAD
ジャンル: SF , ホラー
製作国: アメリカ , カナダ
配給: ギャガ・コミュニケーションズ

    悪魔の毒々バーガー 添加物100% の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 3.0 笑える

      これまた凄いB級映画。スキが無い位のB級映画。駄菓子屋の怪しいお菓子の様な感じ。

      序盤がチョットだれるし後半もグワットと盛り上がる感じもない。だが終始ニヤニヤ状態になるのである。

      大体ハンバーグの肉が人を襲うという発想から素晴らしい。確かにこれまでもトマトが人間を襲う映画もあったし、アイスクリームもあった(発想はこれに近いかも?)、コタツが人間を襲うというのもある。

      それでもあえてやろうという心意気に脱帽する。そして何処までウケを狙おうとしたのかもわからない感じが良いのである。ただなんとなくこんなのも有りじゃねぇ。というライトな感じが良いのである。どうだ面白いだろう!!という感じがしないのである。

      何もかも適当、軽薄なノリで作り上げる手腕。其処が中々良いのである。

      何も考えずに楽に成りたい、悩み解消をしたいという人にオススメです。世界は何て緩いんだという感じに包まれます。
      >> 続きを読む

      2014/08/29 by 隼5郎

      「悪魔の毒々バーガー 添加物100%」のレビュー

    • 3.0 笑える ハラハラ

      カントリーテイストが売りのスポットを訪れた男女4人を襲うナンセンスな恐怖。

      酷い...ただ、達観して楽しめば、案外観られる作品で有ることが意外。

      タイトルの時点でB級感満載では有るが、「悪魔の毒々」シリーズとして多くの作品が存在することを知っていたので、いつかは観たいと思っていた。

      どうせ安いキャストを寄せ集めたしょっぱい映画なんだろうと予測していたが、なんと主役はタイタニックでディカプリオの恋敵役を演じたビリー・ゼイン!

      しかもタイタニック出演の後だと言うのに仕事を選ばなくて良いのだろうか...と妙な心配までしてしまった。

      そのビリー・ゼインと、娘役のマギー・キャッスル中心にストーリーは展開。

      旅行中にたまたま立ち寄ったカントリーテイスト溢れるスポットを気に入り宿を取ることに。
      しかし、併設されたレストランで提供されているハンバーガーには恐ろしい秘密が有った。

      全体的にB級かつお下品に統一された世界観。
      ベタなゾンビ的なホラー要素に失笑するはずが、案外ビビっている自分が驚いた。

      正直、マギー・キャッスルの頭の悪そうなかわいさが無ければ観終えるのがキツかったと思う。
      >> 続きを読む

      2014/02/19 by ice

      「悪魔の毒々バーガー 添加物100%」のレビュー

    • 添加物100%って…(笑)
      怖いのかウケるのか、ホラーは苦手ですが興味湧きました(^^) >> 続きを読む

      2014/02/19 by kumahachi

    • 100%だったら、もう添加って言わないんじゃ・・・w

      2014/02/19 by makoto

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    登録されているアイテム


    悪魔の毒々バーガー 添加物100%
    アクマノドクドクバーガーテンカブツヒャクパーセント

    映画 「悪魔の毒々バーガー 添加物100%」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック