こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ディクテーター 身元不明でニューヨーク

The Dictator
ジャンル: コメディ
公開: 2012/09/07
製作国: アメリカ
配給: パラマウント ピクチャーズ ジャパン

    ディクテーター 身元不明でニューヨーク の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全6件
    • 4.0 笑える

      「ボラット」「ブルーノ」と続いて、サシャ・バロン・コーエンが生み出した3人目のキャラであるアラジーン。

      ワディヤ共和国の独裁者であるアラジーンはニューヨークに降り立つが、そこに陰謀の魔の手が。
      象徴である髭を剃り落されて独裁者の座を蹴落とされる。
      なすすべないアラジーンは活動家のゾーイと出会うことになる。

      下ネタはいつも通りだが、独裁者という役柄なので、やりたい放題のコーエンが窺い知れる。
      しかしそんなところで手を繋がせるなよ(笑)
      >> 続きを読む

      2017/11/14 by オーウェン

      「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」のレビュー

    • 4.0

      実にくだらない。バカバカしい。そういう認識でだいたいあっていると思います。中東の架空の独裁国家の指導者 go America!というか、将軍サマ New Yorkへ行く、ですね。ズレたこといっぱい言います。品の無いことはもちろん、暴言も差別用語も吐きまくり。そんなお髭の将軍サマがNYで部下に捨てられて、さまよって、助けられて、でも、助けた人を裏切って、だけど、ちょっぴりだけ改心して、成長して、恋をして…。

      そんな話の流れに乗って、世界中の実在する、ないしは実在した将軍サマたちをおちょくり、返す刀で、自由民主主義の総本山を自任するアメリカ合衆国を痛烈に皮肉り(ここは圧巻かも)、急成長して大国面したがる某国をあざけり、その他もろもろの権威や権力をおちょくり倒そうと言う趣向。

      正直、前半はちょっと退屈だったかも(個人の感想です)。はっきり言って、悪趣味な部分も多々あります。ストーリーは一応ありますが、他愛も無い。でも、演技する方も徐々に調子に乗り出して、見る方も段々そのセンスに慣れて来ますと、いろいろ笑えるようになります。政治と無関係のジョークもいろいろあります。トイレットジョークを含めた下ネタもいっぱい。

      個人的に笑いのセンスが常にぴったりツボに…とは行かなかったのですが、照れ隠しのように、下品なネタを織り交ぜつつも、反骨精神溢れる(?)お笑いスピリットには感じ入りました(それ故の4つ星)。それが無ければ星2つでも充分過ぎ、って感じではあります。
      >> 続きを読む

      2015/05/21 by ぴぐじい

      「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」のレビュー

    • 3.0

      ボラットでかなり笑わせてもらったので期待したものの、
      ボラットよりは全然笑えませんでしたねー。

      ちゃんとしたコメディ映画になっちゃってボラットの時のブラックジョークも控えめになってしまってる。

      ドッキリではないから楽しみも薄れたなあ。

      冒頭からかなり匂わせてくれたけど独裁者をとことんこけ下ろしにした映画だねw
      でもボラットのが好きだな。
      >> 続きを読む

      2015/02/17 by Gomez

      「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」のレビュー

    • 1.0

      なんとも言えない・・・シモネタが下品すぎるし、ブラックジョークもなんだかなぁ~でした^^;
      ブラックジョークが国によって違うのはしょうがないですよねぇ。
      あと言語が違うからダジャレも意味がわからなかったりとかありますし。
      いろいろな差別をジョークにするのもなんだかなぁ~です。
      そういう映画なのはわかるけど、私は笑えませんでした。
      USでも州によっては、劇場打ち切りになったのもうなずけます。あはは
      中東(?)の独裁者アラジーン将軍の側近がベン・キングズレーでびっくり。
      でも途中でやめずに最後まで観ちゃいました。あはは
      >> 続きを読む

      2014/08/29 by mana

      「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」のレビュー

    • パッケージのB級感からして嫌いじゃない予感です(笑)

      2014/08/30 by ice

    • >iceさん♪

      苦笑いはでるんですよ!スラングもすごくていいのかよんって思っちゃいました^^; でも、観てしまった~あはは >> 続きを読む

      2014/09/01 by mana

    • 4.0 笑える

      髭をとったらただの迷惑な人。

      自分を知る人がいなければ、いくら威張っても関係ない。ただ、呆れられるだけ。

      地位、肩書き、そんなもの関係ない。
      独裁者、力で脅し、押しつけようとする人は誰からも愛されない孤独で寂しい人なんだなあ。
      共産主義だろうが民主主義?だろうが何主義だろうが、人に迷惑さえかけなければ自由なんじゃないの?それぞれが、互いを尊重して仲よくやればいい。(それが真の民主主義)

      それを押しつける権力者、自分の思うがままにする「独裁者」が問題なわけだよ。(と、アメリカにもチクリ)
      その愚かさを、思いきり笑い飛ばしてま~す

      ちょっとやりすぎな面がなきにしも・・・ですが。
      この独裁者アラジーンさんも、人を愛し愛されることで変わります。

      ラストのスピーチもなかなか感動的でした。
      >> 続きを読む

      2013/12/09 by バカボン

      「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」のレビュー

    • 笑える映画最高です。
      ジャケットからして最高です。
      これは観よう!!

      2013/12/09 by ただひこ

    • >髭をとったらただの迷惑な人。
      髭がすべてですか…(笑)

      2013/12/09 by ちあき

    もっとみる

    ディクテーター 身元不明でニューヨーク
    ディクテーターミモトフメイデニューヨーク

    映画 「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック