こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

サブウェイ123 激突

ジャンル: ミステリー・サスペンス , ドラマ , アクション
公開: 2009/09/04
製作国: アメリカ
配給: ソニー

    サブウェイ123 激突 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全13件
    • 3.0 ハラハラ

      リメイクなのは知らずに見てたんだけど今となってはなんだかゆるい感じは時代性を感じた。
      巻き込まれ型ストーリーにしても例えば「ダイ・ハード」なんかよりも古臭い感じ。
      思ってたのと違ってアクションていうアクションがないしね。
      ただ"ゆるさ"が持ち味で、ずいぶん貫禄がついたデンゼル・ワシントンの物言いがしんみりとした見どころだったり「牛乳買ってきて」とか奥さんとの電話などが良い味が出てたねw


      (~allcinema)
      デンゼル・ワシントンとジョン・トラヴォルタの豪華2大スターを主演に迎えたクライム・サスペンス。
      ジョン・ゴーディのベストセラー小説を原作に、1974年の「サブウェイ・パニック」に続いて再映画化。
      ニューヨークの地下鉄を白昼堂々ジャックした凶悪犯と、その交渉相手に指名された地下鉄職員との息詰まる駆け引きの行方を緊迫感溢れるタッチで描く。
      監督は「トップガン」「スパイ・ゲーム」のトニー・スコット。
       
      ニューヨーク、午後2時。地下鉄運行指令室で勤務中のガーバーは、緊急停車したペラム駅1時23分発の列車へ応答を促す。
      その列車は、19名が乗車した1両目だけを切り離して停車している状態だった。すると、無線で応答してきたライダーと名乗る男から、“この1時間で市長に身代金1000万ドルを用意させ、期限に遅れた場合は1分ごとに人質をひとりずつ殺していく”との要求を告げられる。
      さらに、ライダーは交渉相手に何故かガーバーを指名。ところが、警察が指令室にやって来ると、ガーバーはある理由で退席させられてしまう。
      しかし、ガーバーが席を離れたことを知ったライダーは激怒、運転士を射殺し、ガーバーを強制的に交渉役へ戻させる。
      こうしてガーバーは警察のサポートのもと、粘り強く交渉を続けながら人質解放と事件解決への糸口を探っていくのだが…。
      >> 続きを読む

      2018/11/15 by motti

      「サブウェイ123 激突」のレビュー

    • 評価なし

      鉄道指令室の担当者と列車をジャックした犯人とのやり取りがスリリング且つ人間味がのぞいて目が離せない。主人公が上司に「家に帰れ」と言われて釈然としないながらも勤務を終えて帰ろうとする前半から、犯人たちの後を撃ったこともない銃一丁手に追いかける終盤。確かに交渉の中で明らかになる秘密などはあったものの、そこまで心境変化するものか?リメイクらしいので、元となった作品もぜひ見てみたい。

      2018/10/17 by さーたん

      「サブウェイ123 激突」のレビュー

    • 3.0

      【★3】
      迫力あってまぁまぁ面白かった。

      2017/09/14 by Marion

      「サブウェイ123 激突」のレビュー

    • 3.0

      サァー。
      緊迫感があるよでそんなにない。
      ときおり画面がフォーカスされる演出が、どうも好きにはなれなかった。

      2017/05/26 by アスハ

      「サブウェイ123 激突」のレビュー

    • 2.0

      何はなくともとりあえず関係者全員ウォルター・マッソーの墓参り行って来い.
      本作をサブウェイ・パニックのリメイクとするなら,評価は1点である.理由はサブウェイ・パニックを観ればわかる.
      独立した作品と割り切ってやっと2点.いかんせん犯罪者の行動がよくわかんない.お金目的というわりには,小理屈こねます.そーゆーのは求めてない.主役二人以外のキャラも薄いしラストも弱い.無意味なギミックも鼻につく.まぁ最後の牛乳の件だけは微笑ましいかな.

      2017/01/15 by 叡福寺清子

      「サブウェイ123 激突」のレビュー

    もっとみる

    サブウェイ123 激突
    サブウェイヒャクニジュウサンゲキトツ

    映画 「サブウェイ123 激突」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画