こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

崖っぷちの男

MAN ON A LEDGE
ジャンル: ミステリー・サスペンス , アクション
公開: 2012/07/07
製作国: アメリカ
配給: ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

    崖っぷちの男 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全14件
    • 3.0 ハラハラ

      「POLICE ON MY BACK」The CLASH

      偶然なのか、計画通りなのか、パズルのピースが埋まってくる爽快感...っていう系のクライムアクション。
      クライム=犯罪..というか復讐なのか、犯罪なのか、そのあたりも見ているうちにどんどん変化していくおもしろさが狙い。
      「飛び降り自殺」とかって、劇場型犯罪の極みだよねw

      おもしろかったです!

      (allcinema解説)
      「タイタンの戦い」のサム・ワーシントン主演のサスペンス・アクション。NYの高層ビルから飛び降りようとする男が、説得を試みる女刑事を相手に緊迫のやりとりを繰り広げる中、次第に男の隠された狙いが明らかとなっていくさまを、予測不能の展開でスリリングに描き出す。共演はエリザベス・バンクス、ジェイミー・ベル、エド・ハリス。監督はドキュメンタリー畑出身で、本作が長編劇映画デビューのアスガー・レス。
      マンハッタンの高級ホテル。ひとりの男が21階の窓枠を乗り越え、幅わずか30cmの縁に立ち、いまにも飛び降りようとしていた。街中が騒然とする中、男は交渉の相手として女性刑事リディアを指名する。やがて男の素性が、NY市警の元警察官ニック・キャシディと判明する。ニックは30億円のダイヤ横領の罪で服役中で、父親の葬儀で仮出所中に脱走したのだった。ニックはヤジ馬が見守る中、リディアに対し自らの潔白を証明しようとする。しかしその背後では、ニックの指示を受けた弟ジョーイとその恋人によってある計画も秘かに進行していくのだったが…。
      >> 続きを読む

      2019/07/13 by motti

      「崖っぷちの男」のレビュー

    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      刑務所から脱獄した主人公が、ビルの窓から飛び降りようとする。しかしそれは、仲間たちと隣のビルから宝石を盗もうとする作戦のはじまりだった。
      設定が面白そうだから見てみた。テンポが良くてストーリーや登場人物のキャラクターがわかりやすく、とても見やすかった。特に感動するとか、興奮するということはないが、悪くないと思う。
      >> 続きを読む

      2019/03/15 by taka9naka

      「崖っぷちの男」のレビュー

    • 3.0

      ホテルの窓から飛び降りようとした男は自分を陥れた巨大な悪に立ち向かう強い意志の持ち主だったのです。兄弟の絆、親子の絆もあり大団円。

      2017/04/24 by seablue

      「崖っぷちの男」のレビュー

    • 4.0 笑える ハラハラ クール

      スカッとする展開と終わり方でよかった。
      かっこいいし、ほっこりもする。

      飛び降りを待つ野次馬、飛び降りろとあおぐ人たちが怖かったな。

      2017/02/07 by pink-tink

      「崖っぷちの男」のレビュー

    • 5.0 笑える ハラハラ 元気が出る

      いやぁ、おもしろかった! 大好きです。

      ぜーんぜん期待していなかったのに。

      まず、登場するキャラたちが、主役も脇役もみんなビックリするくらい魅力的なのですよ。全員を好きにならずにはいられないくらいに。これは脚本がいいってことなんでしょうかね?

      その上、俳優さんが、どの役もどの役もみんなもうハマり過ぎでしょ、ってくらいピッタリ。
      特に女性陣、交渉人役のエリザベス・バンクスと弟のカノジョ役のジェネシス・ロドリゲスが、2人ともそれぞれ別のタイプのセクシーでとても素敵。役じたいがそもそも魅力的なんだけれど、女優さん2人があまりにもハマっていて、魅力を倍にしている感じです。

      エリザベス・バンクスの上司役のエドワード・バーンズがこれまたいいんですよ~。ある意味理想の上司じゃないですかね。あのひょうひょうとした感じ、一見のれんに腕押しな印象なのに、実は非常に公平かつ実際的で。ああいう人、実は割とどこの職場にもいて、かなり出世するタイプだと思うんですがね。
      ところで、エドワード・バーンズって、主役だろうとチョイ役だろうと、いつもちょっと印象に残ります。役に恵まれているのか、それとも脚本を選ぶ眼力があるのか、はたまた本人のスター性なのか、どれなんでしょう。毎回気になります。

      あと、主人公の弟カップルの掛け合いも、口紅の場面から以降ずーっとおかしくて笑ってました。あんなセクシーな彼女持ってたら、もういろいろ大変よね!

      とにかく、楽しい映画をありがとう!と言いたいです。
      こんな風に、登場人物たちが生き生きと人格を持っている映画が大好きなんですよねえ。
      とってもハッピーな気分になりました。
      >> 続きを読む

      2017/01/23 by みけ猫

      「崖っぷちの男」のレビュー

    もっとみる

    崖っぷちの男
    ガケップチノオトコ

    映画 「崖っぷちの男」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画