こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

コワイ女 うけつぐもの

ジャンル: ホラー
公開: 2006/11/25
監督:
製作国: 日本
配給: アートポート

    コワイ女 うけつぐもの の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 3.0 ハラハラ

      第1話でなんだかなぁと思ってみてたら、第2話が傑作でした!
      シチュエーションもの。
      なんだかわからないけど可笑しくなってきて。
      ホラーっていうよりある意味ブラックコメディだよね。
      美脚だけど上半身はどうなのかとかそっちの意味で。
      第3話は須賀健太くんがまだ子供でしたw



      (~allcinema)
      運命のいたずらで“コワイ女”に出会ってしまった3人の男女の恐怖を描いたオムニバス・ホラー。
      結婚を控えたOLが不条理な怨念の渦に巻き込まれる絶叫系ホラー『カタカタ』、
      頭からズタ袋をかぶった女に翻弄される青年の苦悩を描いたオフビート・ホラー『鋼-はがね-』、
      母から娘へと伝わる呪われた血筋が悲しい運命を招く心霊ホラー『うけつぐもの』の全3作。
      主演は中越典子、柄本佑、目黒真希。監督は雨宮慶太、鈴木卓爾、豊島圭介。

      結婚を控えたOL・吉沢加奈子は、前妻と離婚したばかりの婚約者・田崎晃と会った帰り道で”カタカタ…“という奇妙な音を聞く。帰宅した彼女のもとに“別れた女房に刺された”という晃からの電話が。そして、背後には包丁を手にした異形の女の姿が…『カタカタ』。
      自動車整備工場で働く関口幹夫は、夜道で頭からズタ袋をかぶった人間に体当たりをくらう。翌日、工場の社長・高橋鉄からかわいい少女が写った写真を見せられ“妹とデートしてやって欲しい”と頼まれるのだが…『鋼-はがね-』。
      離婚を機に一人息子の道男を連れて実家のある田舎に戻ってきた菱川冴子。その家で、道男は自分と同年代の少年の写真を見つける。それは7歳のときに行方不明になった冴子の兄・正彦だった。やがて、冴子の様子はおかしくなり、道夫への態度が豹変し始める…『うけつぐもの』。
      >> 続きを読む

      2018/11/03 by motti

      「コワイ女 うけつぐもの」のレビュー

    • 3.0

      【カタカタ】状況はめっちゃ怖いのに、肝心のカタカタが表情作りすぎ動きがわざとらしすぎでギャグに見えて萎える。
      【鋼】意味が分からない。良い意味で。
      【うけつぐもの】王道なんだけど、これの前の鋼のインパクトが凄かったせいでこっちはなんだか影が薄い感じ。

      2016/09/04 by ななこ

      「コワイ女 うけつぐもの」のレビュー

    • > 【鋼】意味が分からない。良い意味で。

      全くその通りですが、随分前に観たにも関わらず鮮明に記憶に残っています。 >> 続きを読む

      2016/09/05 by ice

    • >mhkさん
      そう言われれば確かにタイプは全部違いましたね。
      なので、少なくとも1つくらいは琴線に触れる作品があると思います。

      >iceさん
      鋼のインパクトは凄いですよね。
      あれがかわいく見えてしまうのも謎です。
      >> 続きを読む

      2016/09/07 by ななこ

    • 4.0

      女性をテーマにした全3話のホラーオムニバス映画、星勘定はそのうちの一編「鋼」のヒロインの鋼ちゃんに。

      自動車修理工場の一人だけの従業員が社長(香川照之)から自分の妹・鋼とのデートを頼まれる。見せられた写真はかわいかったが、迎えに行った青年の前にあらわれたのは上半身はずだ袋を被り、足踏みミシンに向かう怪しい姿…。

      言葉は発さず、まさに体当たりの感情表現で気にいらないと駆け出し、川に流されたり、機嫌を損ねると鋼ちゃん、吹き矢での襲撃も。本来の意味での猟奇的な彼女だが、ばつぐんな脚線美についついくらり。つきあいたいね、鋼ちゃん。 >> 続きを読む

      2015/03/01 by ジェイ

      「コワイ女 うけつぐもの」のレビュー

    • 観ました♪
      やはり鋼ちゃんですよね(笑)

      どうしたら、こんな発想が生まれて来るのか?そして、どうしたら、こんな風に見事に映像化できるのか?と、カルチャーショックを受けたのを覚えています。 >> 続きを読む

      2015/03/01 by ice

    • 3.0 ハラハラ

      『カタカタ』『鋼』『うけつぐもの』の短編ホラー三作品からなるオムニバスホラー作品。
      三人の監督による三者三様のそれぞれの『怖い女』の映像表現は面白かったです。オムニバスの作品にしては俳優陣も豪華で良かったと思います。
      私の評価は星三つです。

      2014/11/17 by チャミー

      「コワイ女 うけつぐもの」のレビュー

    • パッケージが既に最恐かも...

      2014/11/17 by ice

    • 映画という虚構の世界です。チャレンジしてみて下さい!!

      2014/11/18 by チャミー

    • 4.0 ハラハラ

      「コワイ女」をテーマとした短編3編。

      ホラーこそ、美人の出演が効いてくるジャンルだと痛感させられた。

      「コワイ女」と言うカタカナ表記。
      そこには、「怖い女」と言う意味だけではなく「アブない女」という意味も含んでいる。

      ホラーはあまり見ないので、1作目の「カタカタ」の、ゾウゾクって来る感じが、久々でエキサイティングだった。

      ◆カタカタ
      中越典子演じるOLの元に迫る、包丁を持った赤いドレスの女。
      収録作品の中では、もっとも怖さが立っていて、何度かビクっ!てなるシーンも有った。

      ただ、最後まで謎が謎のままで終わるので、消化不良な感じが若干不快である。

      ◆鋼-はがね-
      香川照之演じる工場主が、従業員に妹とのデートを持ちかける。
      ナンセンスと言うかシュールと言うか、怖さはほとんどなく、不思議さを楽しむ作品かも知れない。

      ある理由で下半身だけで演技する女性に対して、セクシーさを感じる自分に驚いた。

      ◆うけつぐもの
      いわゆる伝奇モノ。
      子連れで田舎に帰った女性が、蔵の中で見つけた掛け軸に刺激され、アブなさを増していく。

      怖さも目新しさも無く、収録作品では一番イマイチだった。

      結構な豪華キャストで構成されたB級テイスト漂う作品。気付くと最近こんなんばっかり観ているかも知れない...
      >> 続きを読む

      2014/03/20 by ice

      「コワイ女 うけつぐもの」のレビュー

    • 鋼は「鉄男」に通ずるものがありますねw
      柄本さんの息子さんと香川さんが良い演技してましたねw

      妹美脚でしたねw
      >> 続きを読む

      2014/03/27 by ♪玉音♪

    • ♪玉音♪さん>
      ご覧になっていたんですね。
      あんまりメジャーじゃない作品?だと思うので、ちょっと嬉しいです♪ >> 続きを読む

      2014/03/28 by ice

    コワイ女 うけつぐもの
    コワイオンナウケツグモノ

    映画 「コワイ女 うけつぐもの」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画