こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

レイルウェイ 運命の旅路

The Railway Man
レイルウェイ 運命の旅路
© 2013 Railway Man Pty Ltd, Railway Man Limited, Screen Queensland Pty Limited, Screen NSW and Screen Australia
角川シネマ有楽町、新宿ピカデリー他全国ロードショー
amazon.co.jp で詳細を見る
1クリック登録
ジャンル: ドラマ
公開: 2014/04/19
製作国: イギリス , オーストラリア
配給: KADOKAWA
コリン・ファース x ニコール・キッドマン x 真田広之
英国人将校と日本人通訳が辿る、奇跡の実話
「エスクァイア」誌ノンフィクション大賞を受賞したエリック・ローマクスの自叙伝「The Railway Man」を、アカデミー賞(R)受賞のコリン・ファース、二コール・キッドマン、国際派として活躍する真田広之ら豪華キャストで映画化した感動の実話。第二次世界大戦時にタイとビルマを結ぶ泰緬鉄道建設に捕虜として狩り出された英国人将校エリックが綴った戦争体験と、その後の驚くべき人生。伴侶となったパトリシアの類稀なる愛、夫の過去までをも引き受けようとする勇気。エリックが辿った心の軌跡、勇気ある行動は、魂を根底から揺さぶる驚きと感動で見る者を圧倒します。
「戦場にかける橋」「戦場のメリークリスマス」を超える、感動の実話です。
>> 続きを読む

    出演:コリン・ファース、ニコール・キッドマン、真田広之、ジェレミー・アーヴァイン、ステラン・スカルスガルド、石田淡朗 監督:ジョナサン・テプリツキー 原作:エリック・ローマクス「レイルウェイ 運命の旅路」(角川文庫刊、喜多迅鷹・喜多映介=訳) 2013年/オーストラリア、イギリス/116分/カラー/シネスコ/Dolby SRD 配給:KADOKAWA

    レイルウェイ 運命の旅路 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 3.0

      一応原題とほぼ同じタイトルなのだが、見終わっても鉄道があまり意味を成しているとは思えない。

      エリックは列車でパトリシアと運命的な出会いをし結婚を迎える。
      だがエリックには過去のトラウマがあり、それは第二次大戦中に日本軍に捕らわれ拷問の憂き目に遭っていたこと。

      外国映画ではおかしな日本人が度々登場するが、必要以上に出ることはない。
      むしろ後半の因縁めいた関係が、どのような展開を迎えるかがこの映画の主題である。

      赦しと後悔という日本人と英国人の関係。
      実話らしいがこの辺の演出はなかなか感動的で、退屈な前半部分を盛り返した感じ。
      それぞれを演じることになるコリン・ファースと真田広之は適役だった。
      >> 続きを読む

      2016/07/24 by オーウェン

      「レイルウェイ 運命の旅路」のレビュー

    • 5.0 切ない

      「映画レビュー」として表現する言葉がないです。

      2015/05/31 by いわさかり

      「レイルウェイ 運命の旅路」のレビュー

    • 評価なし

      長瀬が「トランスレーター」と答えたのは訳ありなのか!?そこばかり印象に残ったことと、バックミュージックなんとかして欲しいし、そしてやっぱり人生には共に生きる相棒が必要なのかしら。

      2014/08/08 by TTです☆

      「レイルウェイ 運命の旅路」のレビュー

    • >やっぱり人生には共に生きる相棒が必要なのかしら。
      素敵な相棒に出会えたらきっと最高ですね(^^) >> 続きを読む

      2014/08/09 by マカロニ

    • ええ、ほんとうに☆

      2014/08/10 by TTです☆

    レイルウェイ 運命の旅路
    レイルウェイウンメイノタビジ

    映画 「レイルウェイ 運命の旅路」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画