こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

白い嵐

White Squall
ジャンル: 青春 , ドラマ , アクション , アドベンチャー
公開: 1996/05/18
製作国: アメリカ
配給: 日本ヘラルド映画配給(日本ビクター=日本ヘラルド映画/特別協力*読売新聞社)

    白い嵐 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全4件
    • 3.0 ハラハラ

      DVD鑑賞

      2016/08/10 by miya-nn

      「白い嵐」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ

      まだ大人になりきれない少年たちの訓練航海。
      各々のトラウマや、仲間としての意識。
      そしてたくましく成長した後にやってくる、白い嵐(ホワイト・スコール)が船を襲う。

      特別秀でるところはないが、リドリー・スコットらしく迫力ある嵐のシーン。
      リアリティある映像はスペクタクルの名前どおりのものを提供してくれる。

      そこに行き着くまでにも、ある程度青年たちの描き分けは出来ている。
      ジェフ・ブリッジス演じる船長も厳しいが、打ち解けていく過程が巧く描かれている。

      終盤は裁判シーンへとなだれ込んでいくが、ここは感動する場面。
      のはずだが、別のある映画に似すぎていて素直に感動できなかった。
      ロビン・ウィリアムズの学園ものと言えばピンと来るかもしれないが、これを見ていない方がのめり込めるだろう。
      >> 続きを読む

      2015/06/20 by オーウェン

      「白い嵐」のレビュー

    • 3.0

      寸評:航海訓練中の帆船が「白い嵐」に襲われて沈没、訓練生を含め犠牲者を出した事故の映画化。当の嵐のシーンは迫力と言うよりも恐怖を感じさせるほどで、嵐の凄まじさ・事故の凄惨さが伝わる。

      見所:遭難するまでの訓練の状況も描かれていて、船長が訓練生に教えを授け、船乗りとして成長し、仲間として団結してゆく過程が描かれる。
      多少取って付けた感のある感動でもあるが、青春映画として出来はまずまず。

      2015/05/31 by marica

      「白い嵐」のレビュー

    • 評価なし

      鑑賞日:2003/01/21
      鑑賞回数:1回目
      鑑賞種類:地上波放送
      評価:不明

      2015/02/20 by ASANO

      「白い嵐」のレビュー

    白い嵐
    シロイアラシ

    映画 「白い嵐」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画