こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

秘密結社鷹の爪 THE MOVIE 総統は二度死ぬ

ジャンル: アニメ
公開: 2007/03/17
監督:
キャスト:
製作国: 日本
配給: DLE

    秘密結社鷹の爪 THE MOVIE 総統は二度死ぬ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 3.0 笑える クール

      その独特のシュールな世界観が嫌いではない秘密結社「鷹の爪団」。

      これまでは、いろいろな場所でたまたま流れていた短い動画を観る機会しか無かったのだが、映画化作品が有ると言うことで子供と一緒に鑑賞。

      正直、長編はキツイかなぁと思っていたのだが、実際にはそんなことは無く、各所に、いや全体に仕込まれたシュールなネタの数々は小学生にも十分刺さるもので、とくにダレることなく観ることが出来た。

      そんな中でも、総統の世界征服への思いや、過去に結婚して子供もいたが、その家庭生活が終わった理由など、キャラクターの書き込みが進んでいるため、この作品の後に他にリリースされている作品を観ると良いように思う。 >> 続きを読む

      2016/05/10 by ice

      「秘密結社鷹の爪 THE MOVIE 総統は二度死ぬ」のレビュー

    • 5.0

      【概要】

      島根の星FROGMAN氏がほとんど1人で作るという伝説のFLASHアニメの劇場版。世界征服を目論むベンチャー秘密結社「鷹の爪団」。今日も資金繰りにキュウキュウとし、アジトの家賃の支払いにも困った彼らは夜逃げを決意。レオナルド博士の建造した夜逃げマシーンに乗り込むが、大家さんの厳しい追及をかわす為、勢い余って宇宙へ飛び出す。漂流の末にたどり着いた国際宇宙ステーション「ピースボール」で、案内係の青年「和夫」と出会う。生き別れた息子と同名、同年代、そして、父親を知らないという驚くべき偶然の一致に動揺する総統。一方、平和に見えた「ピースボール」に恐るべき陰謀の影が。今ここには世界の要人たちが集まっているというのに。どうする?鷹の爪団!

      【感想】

      手作り感溢れる低予算FLASHアニメ映画。話の内容はお笑い人情もの(NHKの「お江戸でござる」にSFタッチのドタバタ喜劇を混ぜたノリ?)。だから大家さんも登場。FROGMAN氏のお笑いセンスが光る!低予算を逆手に取ったギャグの数々も見事!画面右端に予算ゲージがあって、高価なVFXや3DやCGを使うとグイーンとゲージが減る仕掛け。残り予算が乏しくなると、背景が雑になったり、音響効果が消えて、FROGMAN氏の声帯模写(?)で代用したり、登場人物が焦り出したり、苦情を言ったり(企業広告で予算回復)。下手な人がやると楽屋落ちになりそうなのに。物語の筋立ても旨いし、大家さんの決め台詞も蓋し名言。お笑い声優としても高得点。私は劇場で見て大満足。
      >> 続きを読む

      2015/09/02 by ぴぐじい

      「秘密結社鷹の爪 THE MOVIE 総統は二度死ぬ」のレビュー

    • 3.0 笑える

      TVシリーズはほぼ観ておりません。

      面白そうだなと思いチェックしてみました。

      予想以上にチープで下らなくて最高でした(笑)。

      本作は冒頭からまさに映画をナメた作りなんですが、そこいらのTVドラマの延長線上みたいな、キャスト(イケメンもしくはアイドルもしくは評判の美女さん)の人気に頼りきった〇〇〇で××な△△△映画より、よっぽど映画を感じさせてくれるものでした。

      考え抜かれたアイデア、細部への拘りを感じさせないくらいの徹底した工夫。

      圧倒的に下らない内容にも関わらず、徹頭徹尾ぶれることなく、きっちりと仕上げた製作陣にはまったく脱帽です。


      ということで、真面目な方は絶対に観ないように(笑)。
      >> 続きを読む

      2015/08/17 by 備忘録

      「秘密結社鷹の爪 THE MOVIE 総統は二度死ぬ」のレビュー

    • この作品って、なんとなくボクとフィーリングが合うんですよねーw

      2015/08/18 by makoto

    秘密結社鷹の爪 THE MOVIE 総統は二度死ぬ
    ヒミツケッシャタカノツメザムービーソウトウハニドシヌ

    映画 「秘密結社鷹の爪 THE MOVIE 総統は二度死ぬ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック