こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

血染の代紋

ジャンル: 日本映画 , ドラマ , ヤクザ
公開: 1970/01/31
監督:
製作国: 日本
配給: 東映

    血染の代紋 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 3.0

      大型コンビナートの利権を巡って対立するヤクザの抗争を描く深作作品。
      建設地にはスラムがあって、そこの人たちを追い出さないといけないんだけど、組長の菅原文太がスラム出身だったり、同じくスラム出身のボクサー梅宮辰夫が絡んできたりして構造自体は結構面白い。
      でもイマイチ盛り上がりに欠けるというか、先が読めすぎちゃう部分もあって少し不完全燃焼。
      よくあるヤクザ映画って感じだった。
      キャストが豪華なだけに残念。
      この頃の日本てホント何でもありだったんだなー、としみじみ思う作品(生まれてないけど)。

      2015/10/17 by ungetum

      「血染の代紋」のレビュー

    • > 監督: 深作欣二
      > キャスト: 梅宮辰夫 , 菅原文太

      絶対、超絶大好きな予感です♪ >> 続きを読む

      2015/10/26 by ice

    • 是非是非!
      ただ個人的には文太さんは狂犬的な役柄の方が好きかもしれないです。
      静かなヤクザはやはり鶴田浩二ですね(笑) >> 続きを読む

      2015/10/26 by ungetum

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    血染の代紋
    チゾメノダイモン

    映画 「血染の代紋」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画